人気ブログランキングへ anime1.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

2017年02月21日

目次<東京・鎌倉旅行記2010>インデックス

<旅行記>


1日目

【水戸ぷりんどら焼き】@きね八

めざましテレビで紹介されたそうな【ローテンブルグ】@ジーゲスクランツ

夜メシ☆ハンバーガー&サンドウィッチ【ブッチャーズテーブル】@練馬区


2日目

池袋ルミネ【PJ】でお買い物。

ランチ☆永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)@池袋北口

サンシャインシティの夏バーゲン?@池袋

映画レビュー☆ネタバレあり【ちょんまげぷりん】

家電量販店。ビックカメラ&アウトレットのお話。

【焼肉 叙々苑】@池袋

ん?エッグタルトじゃね?【東京点心 包家】


3日目

いざ鎌倉!の前に湘南にて【生しらす丼】@しらすや

鎌倉・小町通り食べ歩き

1【紫いもソフトクリーム】@いも吉館

2【Wソーセージドッグ】@imbiss鎌倉

3【レモンシュガークレープ】@コクリコ

【にぎり福】@鎌倉・本覚寺

【沖縄料理居酒屋・泡盛・焼酎 島人】@大泉学園店

キラキラ【ぎょさん】@ヴィレッジヴァンガード大泉学園店


4日目

鼎泰豊(ディンタイフォン)@東武池袋店

月島へもんじゃを食べに来ましたよ【風月】@中央区

9月上旬までの限定販売【陸乃宝珠】@源吉兆庵

上野駅にて【アリスガーデン】のロールケーキ

【完熟マンゴー&ジューシーパインのなめらかおいもパイ】@らぽっぽ 

ネイル関連用品。

<反省編>

反省編



posted by 憂 at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

反省編<東京・鎌倉旅行記2010>

[小旅行] ブログ村キーワード

THANKS TOKYO.JPG

今日は反省編と題したただの足跡なぞりな振り返りを書いて行きます。
みなさんの東京・鎌倉旅行の参考になれば幸いです黒ハート


1 池袋

最近は年に1度くらいしか東京に行けないけど
お買い物の拠点が新宿から池袋に戻ってきました。
練馬出身の相方と埼玉の短大に通っていた私達…とくれば、池袋なのもおわかりでしょうexclamation&question(笑)

学生の頃、池袋でお買い物カバンと言えば、東武&西武だったのですが
今はそんな高いものは買いません。
サンシャインに直行です(笑)

でも池袋にもルミネが出来たり、いろいろ変わってしまうんだろうな。

私は東京ではついて歩くだけ、のことが多いので
池袋も一人では歩けないと思いますが。


2 鎌倉・腰越

腰越へは久しぶりのバス江ノ電電車で。
本当にひさしぶりすぎて、懐かしいキモチになりました揺れるハート
海が見えたり、風景を楽しんで、ゆっくり遊園地の乗り物みたい…といきたいところですが
お盆休みの最中…人であふれかえっていましたもうやだ〜(悲しい顔)
以前来たときは春、今回は夏だったので、次は秋にでも。
何年後になるか…。

小町通りもその江ノ電以来だったような気がします。
少しモダンなお店が増えたような気がします。
でもほしいものは何一つありませんでした(笑)
歩いて、雰囲気を楽しめたから、それでよしるんるん
相方は手ぬぐいを買ってました。

そして飲食店は爆発的に増えましたね。
老舗と言われるお店がぽつぽつとある中、新店の屋台のような気軽なお店がたくさん。
ここは美味しいものや食べてみたいものがたくさんあったので、また来る楽しみが出来ましたハートたち(複数ハート)
鎌倉&○○というように、組み合わせる魅力的な旅先が他にあればいいのにな。


3 グルメ 

旅行っていったら、コレ中心ですね。

スイーツから焼肉まで。
中国・フランス・アメリカ・韓国・日本と、今回はかなり幅広く食べられたナァと思いました。
別日ではありますが「焼」小龍包と小龍包を食べ比べられたのも嬉しかったしグッド(上向き矢印)
今回私が熱望したのは、焼肉と生しらす丼でしたが
結局はそれ以外のモノの方がおいしかったという(笑)

相方は、もともとうまいものにハナがキクのですが、その恩恵を存分に受けました。
ハンバーガーから始まり、月島のもんじゃまで。
またひとつひとつ振り返りたいくらい美味しかったのですが
そこは1つ1つ記事にしましたので、そちらで。

今回のベスト・オブ・グルメは月島のもんじゃ。

月島のもんじゃは数年前から2人で行きたいね黒ハート行きたいね黒ハートって話してて。
私がビールビール大好きになったこのタイミングで
真夏のあっつい日晴れに食べることが出来たことも良かったのではないかと。

コクリコのレモンクレープも相当美味しかったんだけどねかわいい
あれもお腹いっぱいな中で食べた「粉もん」だわ(笑)

かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)

今回、反省編としていろいろ書こうと張り切ったのですが
いつもの旅行記の反省編を見返してみたら、「あ、書く事ねぇな失恋」って(笑)
お膳立てを一生懸命してないから、反省することがないんですたらーっ(汗)

あー、ひとつ言うとするならば。
お膳立てをしないと、迷ったり、時間のロスがあったりします。
調べときゃよかったダッシュ(走り出すさま)というストレスも、もちろんあります。
でもその場に行ったら、意外に楽しめてる自分がいました。
そこにたどり着いただけでも、反省編を書くメリット(?)は有ったのかもわーい(嬉しい顔)

かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)かわいいぴかぴか(新しい)


まぁまぁなボリュームになりました東京・鎌倉旅行記。
最後まで読んでくださって、ありがとうございましたかわいい
今まで東京に行くことが有っても、ほとんど記事にしなかったのは
茨城→東京だと近いので、旅行と言うカンジもしないし
失礼なことを言うとすれば、友達の家にお泊りなので、私にとって旅行じゃないのです。
でも。
私が意気揚々と大阪や沖縄への旅行を記事にしているように
そちらの方々が東京に来るときには、当たり前に旅行というスタンスもあって。
そんなときにはこのブログが役に立つ日もくるんじゃねーか?と。
実際に書いてみたら、けっこう需要があるのもわかったので、これからもちょいちょい書くと思います。

そんな私は今日からまた東京へ行ってきます手(パー)

最後に、旅の相方モコが現在ハマッテイルものをご紹介。

ハワイアンキルト.JPG

ハワイアンキルトです。作るのにはまっているようです。
この2つをプレゼントしてくれました。

クッションカバーから始まり、お泊りに行ったときにはタペストリーに着手。(もう出来てんのか?)

ハワイアンキルト2.JPG

習っているとはいえ、もうプロ並ですよ。
これは最初の方に作ったと言ってましたが、すごく上手ですよね。

ハワイアンキルト3.JPG

ちっこいのは針山ですって。
ペットボトルの蓋を利用して作ってあります。
可愛い黒ハート

なんか見てたら、私もやりたいなー、なんて気持ちになっちゃいました揺れるハート
でもひとりじゃすぐ挫折しそうだon



posted by 憂 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

4日目〜上野駅にて【アリスガーデン】のロールケーキ<東京・鎌倉旅行記2010>

[ロールケーキ] ブログ村キーワード

東京・鎌倉への旅行記、最終稿となりましたexclamation

アリスガーデン.JPG

白金台アリスガーデン

月島でお好み焼きを食べてから、上野駅までモコが送ってくれました。
上野駅の構内はとっても暑いのですが、そこに物産展のように各地のご当地土産のお店(?屋台)がたくさん出ていました。

その一角から数メートル離れたトコにありました。

アリスガーデン2.JPG

ロールケーキ(プレーン)

家族が生クリーム大好きなので、パッと見で買ってみました。

お店の方は陽気な年配の男性。
「保冷剤をつけますが、おうちに帰ったらよく冷やして食べてくださいね。
 スポンジは固くなりませんグッド(上向き矢印)るんるん
て。
頭の中を「なぜ?なぜ固くならないの?何が入ってるの?」とぐるぐる台風考えがめぐりました。

アリスガーデン3.JPG

家に帰って、きちんと冷やしてから食べましたよ。
生クリームの量が多いですねぇ。(←実は苦手(笑))
甘さは普通なんですが、この生クリーム、植物性のような味がします。
原材料を見ると、そうは書いていないので、私の感じ方の問題かもしれないんですが…苦手でしたバッド(下向き矢印)

アリスガーデン4.JPG

お店のおじ様が言ったとおり、スポンジは翌日でも柔らかくフワフワぴかぴか(新しい)
どおして?あまり厚みがあるわけでもないのにね。
すごいなぁダッシュ(走り出すさま)
私も何回かロールケーキを作ってますが、スフレ生地以外は買ったものにかないません。
売っているスポンジって、どうしてこんなに柔らかくて、口当たりがいいんだろー?

さて、コレを買って、スーパーひたち電車に乗って、帰水。
19時の電車だったので、車内で少し腹ごしらえをしようかと思いましたが
さっきまで食べ続けていたのと、電車が満席だったので食べる気になりませんでした。

3泊4日、よく遊び、よく食べましたかわいい
次は恒例の反省編。
posted by 憂 at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

4日目〜月島へもんじゃを食べに来ましたよ【風月】@中央区<東京・鎌倉旅行記2010>

[もんじゃ] ブログ村キーワード

さっき、小龍包食べたばかりなのに?

月島2.JPG

池袋から月島って意外に近いんですね。
さっきの食事から1時間強…がく〜(落胆した顔)
でも食べられないこともないっていう。

もんじゃ焼き屋さんの通りは【西仲通り商店街】っていうんですね。
入り口こそ、マンション…ですが、少し歩くとあっちもこっちももんじゃだらけでした。

ある程度のところまで歩いて2人で「どこが美味しいのかわかんないねーexclamation&question」って。
また戻ってきて。

普段の私だったらありえない。
「食べログ」を端から端まで読んで、調べてきますからね。
このお盆の数日間は、ホントふぬけでしたバッド(下向き矢印)(プライベートでいろいろあったんだもん)
鎌倉も腰越も池袋も月島もみんな相方まかせ。
そのくせ「イヤ」とだけははっきり言う口。


月島7.JPG

夕方の早い時間だったので、まだ始まっていないお店もあったのですが
こちらはお店のドアから、お兄さんがぴょこんと顔だけ出して客ひきしてました。

中に入ると、意外とお客さんいっぱいexclamation
2階のお座敷に通されて、食べている間には満席になりました。
意外に人気店???

月島3.JPG

まずはビールで乾杯ビール
念願のもんじゃでビールです黒ハート

スーパードライの看板が有ったのも、ここに入るきっかけになったんだよねビール
サッポロビールの店とか、するーしちゃう。。。

月島.JPG

とにかくメニューはたくさんあります。
さっき小龍包を食べたし、多分そんなに食べられないだろうな、と
一番スタンダードそうな風月ミックス(だったかな?1200円くらいのやつ)を1つだけ。

月島4.JPG

焼くのは、おねいさんがやってくれました。
愛想はなかったけど、説明しながら作ってくれました。

月島5.JPG

ちりめんイカ(だっけ?)の焼ける匂いだけで、ビールが進んじゃうわーい(嬉しい顔)

月島6.JPG

ソースを入れていたように思います。
卓上調味料は一通りあるので、もし味が薄かったら変化を付けることもできます。

では。ひとくち。

うっまーい黒ハート

なんだろ。普段食べているもんじゃ焼きと、めちゃくちゃ違わないと思うのに

うっまーい黒ハート

どおして?

キャベツがあまり細かくなっていないので、野菜の食感が強いです。
お肉は牛肉でしたが、柔らかい。
全体の粘度とか特別何が、ってわけじゃないけど、うまい。
お腹がすいていないのに、こんなに美味しいんだexclamation&questionってびっくりしました。

今回は1個しか食べられなかったから、余計に思い出してまた食べてくなっています。
今度は人気のあるお店で、人気のメニューを食べてみたいですなぁ。

月島8.JPG

帰りに商店街の入り口付近にあるもんじゃ振興会協同組合にておみやげを。

もんじゃせんべい.JPG

もんじゃせんべいにしました。5枚入り。

もんじゃせんべい2.JPG

ソース味のおせんべい。
なんだか、新鮮なような、昔駄菓子屋で食べたような(笑)

これにて東京・鎌倉での食事はおしまいです(悲)
あと1〜3記事くらいでお盆の報告会も終わり。
来週末にはまた東京に行くことが出来るので、しばらく東京ネタが続くかもグッド(上向き矢印)です。
posted by 憂 at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

4日目〜鼎泰豊(ディンタイフォン)@東武池袋店<東京・鎌倉旅行記2010>

[中華] ブログ村キーワード

最終日、大泉学園から水戸へ帰るわけですが
まずは、池袋に出て、お昼ごはんを食べました。

鼎泰豊3.JPG

鼎泰豊(ディンタイフォン)@東武池袋店

ここって日本のお店を運営しているのは、糖朝のと同じ会社なんですよね。
期待できるかも。

昨日は酔っ払ってしまって、パッキングをしなかったので
相方宅を出るのが遅くなってしまい、結局3時のお茶みたいな時間になりました。

先日、焼小籠包を食べたばかりではありますが
アレとコレはまったく別、ということで。

鼎泰豊.JPG

お茶は無料。
これはうれしいですね。
ポットで無料って、日本であんまり無いと思うんですが。

鼎泰豊4.JPG

小包籠6個入り単品。

鼎泰豊2.JPG

糸しょうがと酢醤油で食べます。

鼎泰豊5.JPG

箸で挟んで蓮華に載せると
皮の薄さとか、中のスープの量とか、なんとなく想像付くじゃないですか?
あぁ、うまいだろうなかわいいと勝手に期待しちゃいます。

鼎泰豊6.JPG

中の汁。
汁っていうか、汁様ですよね。
いい色してます黒ハート
味が付いてそうなので、とりあえずこのまま頂いてみましたよ。

ゃべ。っうっめ。

ホントに。熱いけど、やめられないいい気分(温泉)

スープに何もつけないと、出汁の肉汁様の味が、舌に浸透してシアワセなキモチにグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
中毒になりそう。気をつけて。

少し味に変化をつけるために、酢醤油バージョンも食べてみましたが
断然なにもつけないほうが美味しいです。
お酢が香酢だったら、たくさんつけてたべたと思いますが。

鼎泰豊7.JPG

もうひとつは17時までのランチメニューレストランから
酸辣湯麺(サンラータンメン)と小籠包のセットにしました。
さっきのとコレを2人できっちりシェアしたので、一人頭、小籠包は5個ずつですね。

鼎泰豊8.JPG

見た目がすごーく美味しそうで、テンションが上がりますグッド(上向き矢印)

鼎泰豊9.JPG

麺は細め。
あまりコシも感じられないですが、昔ながらの中華そばに使われているような麺です。

コレがね…がく〜(落胆した顔)
酸辣湯麺のは何処へいっちゃったのexclamation&questionと思うような味。
2人とも酸辣湯が大好きなのでガッカリしましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
お酢に火を通す料理は作る人によって、ものすごく味が変わってしまうんですよね、きっと。
たいして辛くも無く(憂は辛いものが苦手なのに)、しょうゆ味のあんかけ麺かと思いました。
給仕さん捕まえて、喰ってみろって言いたかったですね(笑)

小包籠はとっても美味しかったので、またいくと思います。
世界一になったことのある小籠包と知ってはいましたが、本当に美味しいです。
いまんとこ、暫定日本一です。
posted by 憂 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

3日目〜沖縄料理居酒屋・泡盛・焼酎 島人@大泉学園店 <東京・鎌倉旅行記2010>

[てびち] ブログ村キーワード

鎌倉から大泉学園へ帰ってきて、れっつ呑みるんるん

島人2.JPG

沖縄料理居酒屋・泡盛・焼酎 島人 大泉学園店

私達は「旅の相方」なので、もちろん2度の沖縄旅行も彼女と一緒です。
沖縄グルメに目覚めたのも、彼女のおかげだし、2人揃えば1食くらいは沖縄料理に行きたいね!となります。

島人.JPG

今日一日、大人の遠足のようなものだったので、ビールが旨いッスビールビールビール

島人3.JPG

お通しは3種類の小鉢から選ばせてくれました。
あと、なぜか食べるラー油をもってきてくれました(笑)
卓上調味料のうちのひとつかな。
こーれーぐーすもあったんだけど。

島人6.JPG

ひらやーち。
チヂミの様なものです。
ここでのタレはマヨソースかな?

島人7.JPG

以前、茨城で食べたときはウスターソースのみでした。
本場では食べたことがないので、よく知らないけど、何処で食べてもはずれが無い一品。

島人8.JPG

テビチ。
まぁ、これは定番ですねぴかぴか(新しい)
ここのは白濁のおでん風味のテビチでした。
しっかりとした塩味&お出汁が、ブルブルの豚足にしみこんで、ウマイっす。
これは二人とも本当に大好きなので、すぐなくなります黒ハート

島人9.JPG

ゴーヤチャンプルー。
豆腐がでかいなーと思いましたが、こんなもんでしたっけ?
豚肉じゃなくポークが入っていたのが嬉しかったなるんるん
これも美味しかったです。

最後に沖縄の温かいお茶とちんすこうをいただいて、おしまい。

でもね。

…ビール&お通しがきて、すぐに注文したお料理が1時間来ない…もうやだ〜(悲しい顔)

一番最初のひらやーちまで、1時間以上です。
3品とも一気に注文したんですが、ごーやちゃんぷるーは入店してから2時間が経過してからです。
隣のテーブルは、あとから来た客だったんですが、そっちの方が先にうちが注文した料理がきたりして。
このカップルとカウンターの3人連れは私達より後に入店したのに、先に帰られましたからね。

でも、他のテーブルのお客さんからも料理をせかされていたから、全体的におきなわんたいむなんでしょうな。

最初にオーダーした料理はとりあえずで、私はもうちょっと食べられるな、と思っていたんですが
来るのが遅いので、頼むのをやめてしまいました。

島人5.JPG

海ぶどうやドリンクをサービスしてくださって、謝ってくれたけど
せっかちな人は行かない方がいいでしょう。

フツーのペースでお料理が出てくれば、フツーに美味しいお店なんですが。
ちょっと残念でしたバッド(下向き矢印)

posted by 憂 at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

3日目〜【にぎり福】@鎌倉・本覚寺<東京・鎌倉旅行記2010>

[鎌倉] ブログ村キーワード

鎌倉にぎり福9.JPG

完全にガイドブックに踊らされてる旅人ですよ(笑)ひらめき
もう、行くとこ行くとこ、ガイドブック頼み本
しかも私に至っては、彼女が買ったガイドブックで、今日も彼女が買ったものをレポしますから(笑)
どんだけ褌借りるんだっていうダッシュ(走り出すさま)

鎌倉にぎり福.JPG

小町通り散策を経て、夕方。
今度は駅の反対側へ。

生シェルパイのイル・ド・ショコラを目指しましたドコモポイント
そう、こんな夕方…シェルパイは当然売り切れ…
別にいいもん。今おなかいっぱいだし。またの機会に食べれば大丈夫だもん。
(涙)

さて、そこからすぐの本覚寺へわーい(嬉しい顔)
相方がガイドブックで見た【にぎり福】が可愛いので欲しいと。

鎌倉にぎり福2.JPG

歩いている途中、大粒の雨が降ってきました雨
すぐやむよ、と、断固傘を買うことを拒否る私。←田舎の車社会でめったに傘などささない。
傘を差して歩くことを苦に思わない相方。←都会っこ。電車通勤。傘なんて体の一部?
コンビニで雨宿りしてたら、ほんとにすぐやんでくれました晴れ
よかったあせあせ(飛び散る汗)
うちら、2人揃うと、超晴れ女なのにな。

写真にも雨上がりの空気が写っていると思いますが、どうでしょうexclamation&question

鎌倉にぎり福4.JPG

水の神様は龍だっけ。

鎌倉にぎり福3.JPG

下から撮ったら、よだれたらしてるみたいで、まぬけ。。。

鎌倉にぎり福5.JPG

やっぱ、水のある風景って、すきだなぁぴかぴか(新しい)
涼しそうだし、清らかそう。

鎌倉にぎり福7.JPG

雷落ちたりしないんだろうか???
とがりすぎじゃね?

鎌倉にぎり福8.JPG

相方が【にぎり福】を選んでいる間、ココロの中でつっこみつつ、写真を撮る私。

鎌倉にぎり福10.JPG

いろんな色が有る中、この子が可愛いと。
直径は10円玉くらいの大きさですな。

鎌倉にぎり福11.JPG

福って書いてあるexclamation×2

鎌倉にぎり福12.JPG

側面を撮ろうとしたら、お顔がオカメみたいに。

で、モコのスゴイとこは、これを買っていない私にも握らせてくれたこと。
しかも、何回も握れexclamationって(笑)
なんていいやつなんだグッド(上向き矢印)
そういう、福を独り占めしないモコだから、福は当然やってくるでしょうかわいい

これ、意外と握り心地がいいです。
なんだか固いんだけど、柔らかいものを握っているような感触。
伝わんねーたらーっ(汗)きっと。

この後、有料有料を洗いにいこうか?となったのですが、時間切れ。
鎌倉を後にして、大泉学園へと戻ります。
posted by 憂 at 18:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

3日目〜鎌倉・小町通り食べ歩き3【レモンシュガークレープ】@コクリコ<東京・鎌倉旅行記2010>

[クレープ] ブログ村キーワード

さっき、腹いっぱいダッシュ(走り出すさま)って言ってたのに?!?

1レモンシュガークレープ@コクリコ2.JPG


SWEETSを作るのが大好き、なゆえに、やっぱ食べるのも大好きなんですな黒ハート

1レモンシュガークレープ@コクリコ5.JPG

コクリコ@鎌倉 小町通り

これもモコが買ってくれたガイドブックに載っていたと思います。

グリーンの幌が目印のこちら。

喫茶スペースが小町通りの中では広め。
でもココではテイクアウトにしました。
(食べ歩きはトンビ注意!がく〜(落胆した顔)って、書いてありました。アブラアゲ…)

注文したのはガイドブックにも載っていて
一枚目の写真のように、1個だけサンプルが特別扱いしてあったレモンシュガークレープ

1レモンシュガークレープ@コクリコ.JPG

おねいさんがその場で焼き上げます。

作っているところをガン見目
バターのようなものを刷毛で塗って、砂糖をふりかけ、レモンを絞って、ハイ出来上がりグッド(上向き矢印)

1レモンシュガークレープ@コクリコ3.JPG

あつあついい気分(温泉)

食べた感じは、外側がパリッとしていて、クレープにしては厚みが有るので
ゴーフレットexclamation&questionと思うような食感でした。

だんだん食べ勧めていくと、カリカリよりモッチリ感を感じます。
薄めのワッフルに近いかなー。でもアレより水分が多くて弾力もあるけど。

レモン果汁をたっくさん絞ってあるので、爽やかな香りぴかぴか(新しい)
写真でみるとけっこうグラニュー糖がかかっているように見えますが
そんなに甘くは感じません。
これもレモン効果かなexclamation&question

1レモンシュガークレープ@コクリコ4.JPG

クレープというとかなり厚みがあるので、ちょっとイメージと違うな、と思うかもしれないです。
もちろん普通の生クリーム系のクレープもあるんですが
これだときっとボリューム満点でしょうな。

レモンシュガー、とっても美味しかったです。今度行ったらリピしたいです手(チョキ)
でも洋酒&シュガーやバターシュガーなどなど、サックリ食べられるメニューが多いので
そちらも興味があるなぁ。。。


ところで、ここのおねいさん、超感じがいいです。
実はここでクレープを買うとき
先日の記事のインビスで買ったアイスコーヒーの飲み終わりの容器を持ち歩いていたんですね。
つまりはゴミをもっていたんですね。
で、クレープ代を払おうと、テイクアウトのカウンターにこのゴミをちょっと置かせてもらったです。
(3番目の写真の左に写り込んでます)
お金を払って、クレープをいただいて、ゴミをもって立ち去ろうとしたら…
「よろしければ捨てておきますよ?わーい(嬉しい顔)」と。
すごい。
感心しました。
自分の店から出たゴミじゃないのに。
この犇めき合うほどに店がならんだ観光地で、激戦を繰り広げているだろうに(おおげさ?)
なに?その余裕。
くそ暑い中、汗水たらして、クレープを焼き上げた直後なのに
何?その笑顔。
もうね、本当にすばらしい。
今回、鎌倉に行った意味は、このおねえさんの善意と笑顔を見ることだったんだなって。
ココロがせまーくなっていた&落ち込みすぎて殻に閉じこもっていた私は思いましたわ。
いい気分にさせてくださって、ありがとうございましたるんるん
posted by 憂 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

3日目〜鎌倉・小町通り食べ歩き2【Wソーセージドッグ】@imbiss鎌倉<東京・鎌倉旅行記2010>

[ソーセージ] ブログ村キーワード

JRで鎌倉に着いて、その後の江ノ電での行ったり来たりは
電車1日フリーパス切符「のりおりくん」を使用しました。

鎌倉駅.JPG

窓口でも券売機でも買えます。

さて、小町通り。
先日、先行UPしたソフトクリームを食べたばかりだというのに、
ちょっと歩いたら、もう次の店に着いちゃいました(笑)

インビス2.JPG

インビス@鎌倉

駅から歩いていくと小町通りのほぼ一番奥のお店。
けっこう小町通りの距離は短いんですよね。

インビス.JPG

ソーセージとビールがメインのお店です。
相方が買ってくれたガイドブックで見つけて、ホットドックファーストフード食べたいねーexclamationって。

さっきシラス丼食べて、ソフトクリーム食べたばかりなのに…ですよ。
あくなき探究心(笑)

ここまで来る道すがらに“あの”「腸詰屋」さんが運営するホットドックのテイクアウト店があったんだけど

腸詰屋.JPG

腸詰屋のおいしさはもう2人とも重々分かってるし
今回は座れる席のあるインビスで、ゆっくりるんるん

インビス3.JPG

表に鎌倉ビールの生樽ビールが置いてあって、美味しそうだったんですが
さっきのソフトクリームで腹いっぱい…ということもあり、アイスコーヒー。

インビス4.JPG

お待ち兼ねのホットドックですよー黒ハート黒ハート黒ハート
これは白ソーセージと普通のソーセージ(?)のWドック。
普通のソーセージのほかにチョリソーが選べた気がします。

この状態で来るので、好きなだけ粒マスタードとケチャップを付けます。

インビス5.JPG

ソーセージが柔らかくて、本当に旨いですね。
これはモコと半分こして食べたんですが
お腹いっぱいのはずなのに、白ソーセージだけならあと2本いけました(笑)

ただ、ワタシにはパンが甘すぎたかな。
あまりソーセージに合っていないように感じました。

ソーセージだけのメニューもあるので、お酒を飲まれる方はそっちがいいんじゃないかと。

何か、こういうとこで、ビールとソーセージだとすっごく粋に感じます。
(呑む家系に育たなかったので、子供の頃から旅先で呑んだりする大人を見ることが無く
 さらには自分も最近お酒の美味さがわかるようになってきたので、ものっそい初心者です)
初めの写真のショーケースを眺めながら、あーだこーだいうのが楽しい。

インビス7.JPG

鎌倉ビール。
生樽は夏限定だと思います。
他にはワインも冷えていたような。

インビス6.JPG

ふと自分の足元に置かれたビールケースを見ると…
王冠がホヌ黒ハート
なぁんて、可愛いんだハートたち(複数ハート)

わが茨城にも世界一の「常陸野ネストビール」が有りますが
こちらはフクロウの王冠が付いています。
鎌倉のみなさんにも、是非一度お試しいただきたいものですぴかぴか(新しい)

私達は「客を呼ぶ客」なんですが(自称)ここに着た時、だれもいなかったんですね。
今回はソーセージを焼く匂いが店外にもれるよう、設計されていて(笑)
私たちのドッグが出来上がる頃には、狭い店内満席は当たりまえ。
店前の生樽のビールをテイクアウトするお父さんや
注文だけして、席が空くのを待つ女の子達と…。
美味しい匂いってすごいねぇ。。。感心ぴかぴか(新しい)

このあと、もう一件。
小町通りでギブ寸前食べ歩き、参りますグッド(上向き矢印)
posted by 憂 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

3日目〜いざ鎌倉!の前に湘南にて【生しらす丼】@しらすや<東京・鎌倉2010>

[生しらす丼] ブログ村キーワード

しらすや2.JPG

しらすや@腰越

昨日の夜、モコがわざわざガイドブックを買って、調べてくれたお店ひらめき

腰越.JPG

この日は時化で漁ができなかったらしく、どこのお店にも生しらすがなかったのだけど
このお店だけにはありました。

しらすや.JPG

でも、さすがに量が少ないらしく、しらすだけの丼は無く、3色丼となっていました。
暑い中、30分〜1時間くらい並んだでしょうか。。。
この日が曇り曇り曇りで助かりましたわ。
並んでまでも食べたかった生しらすexclamation

しらすや3.JPG

並んでいる間にメニューを見て、注文しておくので
席に座ってから、すぐに食事が出来てきます。

しらすや4.JPG

ワラサ刺、生しらす、かまあげしらすの3色丼

いっただきまーするんるん

ワラサはブリとイナダの間です。
ブリはお刺身で食べるのを敬遠していたので、初めて食べましたが、美味しかった。
ほどほどの脂がさっぱりしてて、食べやすかったです。

肝心の生しらすは、量が少ないと聞いていたわりには、たっぷりと乗っていて嬉しかったのですが
味が…。苦かったナァがく〜(落胆した顔)甘さはほとんど感じられませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
しらすというより、いわし感が満載でした。

しらすや5.JPG

地元で食べる生しらすのほうが、ずっと美味しかったなバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
漁が最盛期になれば、味のほうも安定してくるのかなぁexclamation&question

江ノ電.JPG

このあとは鎌倉散策わーい(嬉しい顔)
久しぶりすぎ。

グリムス<はじめてのフラミンゴ>.JPG

関係ないのですが、グリムスに初めての動物が遊びにきてくれました。
フラミンゴさん。
おそらくキーワードは<カーボンオフセット>でしょう☆
posted by 憂 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

2日目〜ん?エッグタルトじゃね?【東京点心 包家】<東京・鎌倉旅行記2010>

[エッグタルト] ブログ村キーワード

マカオで美味しい美味しいエッグタルトを食べてから
・ケンタ(たまごのタルト)
・中華街【紅綿】
・1・2・3ファクトリー
とエッグタルトを捜し求めていましたが、、、

東京点心<包家>.JPG

東京点心 包家 (とうきょうてんしん つつみや)


池袋を歩いていたら、偶然見つけましたよ黒ハート
JR系のお店なのね。

ガラスケースが表に出ているタイプのテイクアウト専門店なんですが
赤い外観が目立ちます。

店内は蒸気を上げる蒸篭と、今か今かと買い手を待つ肉まんたち。
その中に…やつはいました。

東京点心<包家>2.JPG

パイタイプで、ちゃんとおこげが付いていたので、これは期待できるかもexclamation&questionと思いました。

その日はお腹いっぱいだったので、冷蔵保存して翌朝のおめざ時計としていただきました。

美味しかったと思うのですが、実はあまり印象がありません失恋
多分…甘さ控えめだったと思うのです。

冷蔵庫から出して、冷たいまま食べたので、フィリングはバターを齧っているような食感。
ちょっと温めたほうがいいと思いました。

1日置いてしまったので、パイのサクサク感もあまり感じられませんが
べちょっとしているわけでもなく、可も無く不可もなく…いや可なんだけど…なんていうか。

温め方もうまくやらないと、なんか台無しになりそうです。

リピするか?と聞かれて、有田が嫌いなオンナ口調で答えるとすれば
「エッグタルトって、あまり売ってないし?うん。
 もう一回食べたいって言うか?うん。
 買っちゃうかもぉ…ね。うん。」
な、感じです。

東京点心<包家>3.JPG

茨城では皆無、東京でもなかなかお目にかかれないエッグタルトですが
もし、みなさん、情報お持ちできたら、教えてください。
ホテルの中華料理やさんとかになら、あるのかぁ???
その場合はすぐに味見にはいけないけどさ。
posted by 憂 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

2日目〜【焼肉 叙々苑】<東京・鎌倉旅行記2010>

[焼肉] ブログ村キーワード

おのぼりさんな夕食はココですグッド(上向き矢印)

1叙々苑.JPG

焼肉 叙々苑 池袋サンシャイン通り店

いつも相方と会うと、肉が食べたい要求はするんですが
今回はずーっと行って見たかったココにしてもらいました。

「田舎の人間でも知ってる東京の焼肉屋さん」というイメージ。
芸能人ご用達???のイメージ。
そんなに美味しいのかexclamation&questionという疑問もあって、一度食べなきゃ話にならんし。

エプロンを仲居さんがつけてくれんるんダヨー、とか
予備知識を得て、いざ。

手荷物(バッグやショッパー)にも、布をかけて汚れないようにしてくれます。

ビールビールで乾杯して、あとは「味くらべコース 厳選」をオーダー。
コースのお肉なんて少ないし、叙々苑自体をものすごく高いお店だと予想していたら、これが意外に良かったわーい(嬉しい顔)

前菜というのか、初めに何品か来ます。

1叙々苑2.JPG

ナムル。

1叙々苑3.JPG

叙々苑サラダ。

1叙々苑5.JPG

チャプチェ。

1叙々苑6.JPG

キムチ、オイキムチ、カクテキの盛り合わせ。

1叙々苑7.JPG

チヂミ。

どんどん出てくるので、ビールが進みます。
今日はこれから大泉学園に帰らなきゃいけないので、1杯で終わり。
これだけでお腹いっぱいになっちゃうね、なんてモコと話ながら。
(隣の家族連れがうるさくて、気になりましたけど)

1叙々苑8.JPG

チヂミが一番美味しかったかな。
ちっちゃくて可愛いです。
外カリっで、海鮮の味がよく出ていて、本当にビールに合うかわいい

それとチャプチェ。
温かい惣菜なんですが、こないだ自分で作ったときには作り置きしてしまったので、今回食べて改めて美味しいなって。
ナムルはごはんが来てから、ビピンパにしようと思って、残しときました(笑)
だってビピンパ好きなんだもん揺れるハート

1叙々苑10.JPG

勘違いしていたのは、メニュー写真で2人前かと(笑)
そしたら、コースはフレンチのように、一人ひとりに同じものが供され…
当然お肉も。

「厳選」のコースだったので、上焼き物が多いです。

上カルビ・赤身上ロース・上ハラミ・上タン塩・海老塩だれ焼・黒豚塩だれ焼・上ミノ焼

1叙々苑11.JPG

付けだれ。

1叙々苑4.JPG

卓上にある韓国味噌。

初めはこんなんよゆーで食べ切れるって思ってたんですが
ビール+ごはんでやられました。
ごはんの代わりに冷麺も選べたので、そっちにしときゃーよかったよあせあせ(飛び散る汗)

1叙々苑12.JPG

最後の一切れを食べる頃には、腹いっぱい。満腹ぷーぴかぴか(新しい)

最後のアイスはバニラと抹茶から選べました。

1叙々苑13.JPG

一口サイズ。
ピノよりちょっと大きいくらい。
このくらいでちょうどいいっするんるん

全体的に見て、女性なら十分なコースです。
というかむしろ、いろいろちょっとずつ食べたい女性向きなコースです。
肉の皿すら個別に来るので、まだ付き合いの浅めなカップルにもいいかもね。
(よく焼くのが好きとか、ひっくり返すのは1回だけとか、こまいこと言われたくないし。己の肉だけ見てればいいし。それによって相手の好みも分かるし)

肉自体はフツーです。特筆すべき悪さも良さも無い。
これで4800円。
茨城なら、これだけ出せばもうちょっといい肉が食べられると思いますが
そこは東京価格っつーことで。
一度体験できてよかったです。
前菜も美味しかったしね黒ハート黒ハート黒ハート

1叙々苑14.JPG

※参考 焼肉 叙々苑
posted by 憂 at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

2日目〜永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)@池袋北口<東京・鎌倉旅行記2010>

[小籠包] ブログ村キーワード

2日目は池袋についてすぐ、ちょんぷりのチケットを買って
PJを覗いて、お昼はうちのショウロンポウ博士(旅の相方=詳しくはココをクリック)の行ってみたいというお店へ。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)7.JPG

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)

池袋は中華系のお店が多いexclamation&question
歓楽街と中華街が同居しているような…。
こっち口は初めて降りてきたので、よく知らないです。

こちらは焼小籠包のお店。
12時ちょっと前に着くことができたので、まだ列は出来てませんでした。
3坪あるかどうか…な店内。
半分が調理スペースで、中国系の方が5人くらいで1つのボールを囲んで、焼小籠包を包んでました。

メニューは焼小籠包(4つ入り、6つ入り)とカレースープ。
季節メニューなのかタピオカココナッツがありました。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)タピオカココナッツ.JPG

焼小籠包6ついりとタピオカココナッツを注文。
入ってすぐのレジで会計して、奥の席に座って待つこと数秒。。。。。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン).JPG

キタヨ、キタヨグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)2.JPG

熱が伝わらない写真でごめん。
数秒ってことは焼いて有ったってことだけど、でっかいフライパンから上げてくるのでアツアツいい気分(温泉)

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)3.JPG

ひっくり返すと、油で焼いてあるのが良く分かります。
見た目にもカリッとしていますひらめき


永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)6.JPG

でゎ。ひとくち。

あ、まずは酢醤油なしで。

皮は蒸した小籠包とは全く違います。
餃子並みの厚さとモチモチさ。
上の油が付いている部分はカリカリで香ばしいるんるん

皮にあけた穴からスープをすするんですが、ものすごい量です。
これがアツアツいい気分(温泉)で美味しい。

食べてる最中、箸の先を上げてしまって、、、
つまりは焼小籠包が手の位置より上に上がってしまったら、、、
手にスープが溢れてきて(それも結構な量)ものすごく熱かった爆弾です。
事故です、事故。

中身はこんな感じ。具もムチッとして、餃子に近い食感。
でも、味は小籠包。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)5.JPG

専用のタレがカウンターにおいてあるので、かけて食べるのだけど
これが美味しいexclamationexclamationexclamationexclamationexclamation酢醤油なんだけど、お酢が香酢なんです黒ハート
ホント、コレ大事だから。
フツーの酢醤油だったら、物足りないもの。
あー、やっぱ中国の人が作ってるのは美味しいや。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)4.JPG

小籠包は中のスープが大事なのだけど、うまく撮影できなかったので
小籠包のくぼみに出してみました。

店内はあんまり席が無いので、混んでくるとなんだか焦ります。意外に気ぃ使ぃ。
6個でも急いで食べるので、お腹いっぱいになります(笑)
男性のお客さんは、6個+カレースープを食べていました。
焼小籠包もカレースープもテイクアウトできるみたいですプレゼント

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)9.JPG

外国語(おそらく中国語)をしゃべるお客さんが次から次へと来ていました。
地元の味なのでしょうか?ね。

永祥生煎館(ヨォンシャアンシェンジェングァン)8.JPG

美味しいので、また食べたいですが…
東京広し、うちの博士はすでに大塚にある焼小籠包を食べにいったらしいです。
いいなーかわいい
posted by 憂 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

1日目〜夜メシ☆ハンバーガー&サンドウィッチ【ブッチャーズテーブル】@練馬区<東京・鎌倉旅行記2010>

[大泉] ブログ村キーワード

ブッチャーズテーブル6.JPG

東京について、友達夫婦が車で迎えに来てくれました車(RV)
そして1発目のお食事は〜レストラン

ハンバーガー&サンドウィッチ BUTCHER'S TABLE

ブッチャーズテーブル.JPG

もうね、ジャンク・ジャンキー・ジャンケストの幕開けですよ。
肉祭りの始まりです。

ブッチャーズテーブル2.JPG

まずはビールで乾杯。
コロナライトの瓶てはじめて見たかも。

ブッチャーズテーブル4.JPG

ハンバーガーを頼むと、こんなプレートでやってきます。

ブッチャーズテーブル5.JPG

私はアボカドチーズバーガーにしました。


すっごいボリューミーなんですよ。
潰して食べるんですが、跳ね返ってくるくらい。

肉々しく、ジューシー。
顔にソースをつけながら、うんうん(美味しいね。の意)って
みんなでうなずきながら食べてるんですが
口に頬張りすぎで、「ふんふん。ふんふん。」
けものか。

チーズとアボカドの存在感がまったくなくて(笑)
あきらかに入っているのはみえているんですが、、、
それだけバンズとパティが前に出てきます。
ワタシにはちょっとだけ薄味に思えました。

一番上の写真は、アメリカンスペシャルバーガー???
友達のダンナが食べました。

たまごとかベーコンとか、たんぱく質祭りな感じです。

ブッチャーズテーブル3.JPG

友達が食べましたハワイアンチーズバーガー。
私もコレと迷ったのですが、私がはずした方を選んでくれて、味見させてくれました(優)

コレが!!抜群に美味しかったの。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

リゾートパイナッポーがね黒ハートパイナッポーなんですよ黒ハート

甘さもちょうどよくて、ジューシーなとジューシーなが、ドッキングぴかぴか(新しい)
まさに肉祭り。

でも、一口だけだったから、余計に美味しくかんじたのかなexclamation&question
今度ハンバーガー屋さんに行く機会があったら、パイナッポー入りを注文してみようと思いました。

ブッチャーズテーブル7.JPG

テーブルに有ったトマトケチャップ。
オレガノ入りで美味しいと3人で褒めちぎり。
大量のポテトも、この美味しいケチャップが有れば、最後まで飽きずに食べられます。

ちょっと薄味だったバーガーにもこれをつけたら、さらに美味しくなったかも。

ブッチャーズテーブル8.JPG

お外の写真。
私はこの辺の地理は全然わかんないんだけど、大泉撮影所の近くでした。

今回の写真、ありえなくブレテイマス。。。
しかも自分が食べたものほどぶれているって、どういうことexclamation&questionbyタモさん
これがいばぐるだったらと思うと、怖いわ(笑)

ブッチャーズテーブル9.JPG

小さい写真はクリックすると拡大します。
posted by 憂 at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

1日目〜めざましテレビで紹介されたそうな【ローテンブルグ】@ジーゲスクランツ<東京・鎌倉旅行記2010>

[シフォンケーキ] ブログ村キーワード

今回の旅日記のスタートは実はココ
電車スーパーひたちの中で食べたおやつです手(チョキ)
水戸駅限定販売なんですってさ。
12日の夕方に移動したのですが、指定席は混んではいたものの、満席ではなく
私は2人掛けの席の隣には誰もいなくて、ゆったりできました。

さて、東京行脚。

いつもの「旅の相方」のおうち家に宿泊させてもらいながら、いっしょにお盆をすごしました。
で、東京に着いたら、まず物色するのがお土産がてらのスイーツ。

ローテンブルグ.JPG

ローテンブルグジーゲスクランツ

TVめざましテレビTVで紹介されたそうな。
いつの話なんだろ?

池袋西武で買いました。

いろいろ欲しいものは有ったんだけど、夜に着いたのでもう売り切れてたり、ものすごく並んでいたりたらーっ(汗)
新しく出来たお店のモモのロールケーキが美味しそうだったなー。。。
多分30分くらい物色して、迷いに迷って、時間が無くなって(笑)コレ。

偶然なんですけど、地元水戸にも支店があるのですよ。(京成百貨店のB1にあります。)
それは帰ってきてから、気付いたんですが(笑)
あー、あそこのシフォンケーキかぁグッド(上向き矢印)って。

ローテンブルグ3.JPG

こういうふうに紙型で焼かれたまま売られているので、持ち運び便利。
生クリームやフルーツを使用していますが、持ち歩き2時間と言ったら保冷剤をつけてくれたんで、2時間くらいどってことないのかな。

ローテンブルグ4.JPG

綺麗に取り分ける方法も書いてあって親切だなと。

ローテンブルグ2.JPG

味は、まぁ…フツーのシフォンケーキです。
相方のだんなさんは生クリームOK!チョコOK!な方なんで、食べてもらいがいがあるのですが
相方と私自身が…、生クリーム…、メロン…、、、て感じなので
これはシフォン生地たっぷりで、生クリームが控えめなのが良かったです。
posted by 憂 at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

4日目〜ネイル関連用品。<東京・鎌倉旅行記2010>

[ネイル] ブログ村キーワード

この話もね、特に東京がどうこうってことじゃなく、こんなの買ったよ、ってネタです。

エテュセ.JPG

エテュセ ジェルトップコート

帰りの上野駅構内で、思い出して購入。

エテュセ2.JPG

塗るとジェルネイルのようにプックリとしたネイルになるらしいです。
どこのブランドでも出しているそうなんですが、以前美的で見たコレに決めてました。

エテュセ3.JPG

ちょっと足の爪に塗ってみたんですが、あんまり変化無いかも。
もっといっぱい一気に乗せたほうがいいのか?
速乾性なので、もたもたしていると糸をひきます(笑)

全然関係の無い話ですが、このくらいの分量の記事を書くと
ブログ作成画面がおかしくなってしまって、ものすごく打ちにくいです。
本文を打ち込む「内容」という欄(700×300)の中に、行が増えていくとスクロールバーが出てくるのですが、それが打ち込みして変換すると最上列に帰ってしまう。
なんで、ちゃんと変換できているか見えないままリターンを押していたり、何回か変換キーを押すことでタブ(だった?)が見えてくるので、それを見ながら変換したり。
とにかくやりづらくて、かないません(涙)
直らなければ、ブログ自体を引越しするかも。

さて、気を取り直して、新規画面で打ってから、さっきの記事にコピペで追加しましょう。

マリクレベース.JPG

マリ・クレール ベースコート(ハードナー)

これも思い出して買ったベースコート。

色補正とファイバー入りで爪を補強してくれます。

ファイル.JPG

こちらは先日の池袋ALTAのワゴンで買ったネイルファイル

ファイル2.JPG

質が良くなかったのですが、80円と言う安さだったので2つ購入。
本当に安すぎて、思わず衝動「大量」買いしそうになります。
田舎もんの私はこういうのに弱いのね(笑)

ネイルシールマリン.JPG

これはお買い物じゃないんだけど…相方が買っておいてくれたネイルシール
ぺディ用。
先ほどのエテュセのジェルネイルトップコートと合わせて使ったら可愛いかもね。

さて、季節モノ、流行モノも一通り書いたので、これからは日程(旅程)どおりにつらつら書いていこうと思います。
あと10記事かそこいらで終わるかと。
お楽しみに♪
posted by 憂 at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

2日目〜池袋ルミネ【PJ】でお買い物。<東京・鎌倉旅行記2010>

[下着] ブログ村キーワード

これも地元にはないので、東京に行ったときに買うのです。

すぐ新製品が出ると言うのに、また買いだめしてしまいました。

PJ10.084.JPG

PJ ピーチ・ジョン

PJ/ボディフィットローライズ(2枚組)

パンツです。2枚組み。

秋用にチェックが可愛いかな、って。

PJ10.083.JPG

安いので、ペラいですがぁ。

PJ10.08.JPG

こっちは、旅の相方とお揃いです揺れるハート

PJ10.082.JPG

こっちは夏なかんじですので、即履きますよ。

PJ10.085.JPG

PJ×Care Bears TM×mi・ke・ra/ケアベアガールズブリーフローライズサニタリー

がー。また、買ってしまいました。
前回通販で買ったRODYのがペラ過ぎて、怒り心頭で。
しかも、まだそれを履いていないというのに。

だって可愛かったんだもーんハートたち(複数ハート) あほですな。

PJ10.086.JPG

Care Bears ですよ。
これは前回ほどではないですが、やっぱペラいですバッド(下向き矢印)

PJ10.087.JPG

PJ/ふわボムブラ

偽装ブラ(笑)
Tシャツだと胸の形が気になる…。
ジェルボムと迷いましたが、このブラなら綺麗に着られるかな、と。

PJ10.088.JPG

1度着用して洗ったんで、ちょっと寄れてますがあせあせ(飛び散る汗)

PJ10.089.JPG

白キャミ。
ストーンが可愛かったのでぴかぴか(新しい)
秋までアレンジしだいでいろいろ使えそう。

今回PJは時間が無かったので、こんなもんで終わりました。

PJでのルールはちょっとでも高いと思ったら、絶対買わない!です。
次々新しいものが出てくるし、あまり質が良くないので、その場その場の感覚が大事だと思います。

余談ですが、お盆休みが終わって家に帰ってきたら、PJ届いてた(笑)
でも欲しいものがカタログには無かったので、店舗で見られて良かった感はあります。


※参考 ピーチジョン PJ(PEACHJOHN)
posted by 憂 at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

3日目〜鎌倉・小町通り食べ歩き1【紫いもソフトクリーム】@いも吉館<東京・鎌倉旅行記2010>

[鎌倉] ブログ村キーワード

お盆が過ぎてから、茨城はめっきり涼しくなったように感じますが
全国のみなさん、いかがでしょうかexclamation&question

さて、旅日記電車
これも季節もんソフトクリーム
だと思うので、先行UPです。

1紫芋ソフト.JPG

いも吉館

鎌倉に来る前に腰越でしらす丼を食べたのですが
暑いし、デザート代わりにグッド(上向き矢印)

ムラサキイモのソフトクリームですよんひらめき

1紫芋ソフト2.JPG

憂はいもの風味がどのくらいあるのか確かめたくて
紫いもソフトクリーム

いもの風味がとってもよく出ています黒ハート
焼き芋タイプではなく、ふかし芋タイプ。

しつこくなくサラッとしたソフトです。

1紫芋ソフト3.JPG

こちらはモコの紫いもミックス
甘いものがそんなに得意でないモコも「おいしー揺れるハート」と言っていましたよ。
ベジスイーツ系なソフトと思えば、そうだしね。

こちらにはあじさいと言う名のソフトもあるのですが…
抹茶紫いものミックスという代物なのです。
ちょうどお店にいたばぁちゃんが買ってましたが、勇気がなくて手がでませんでした(笑)
食べた方、いらしたら感想をお聞かせ願いたいexclamation×2まぢで。

ここのソフトも美味しかったけど、コーヒー喫茶店好きな私としては
ちょっと先に有ったミカドコーヒーのモカソフトも美味しそうだったな。
次はこっちだるんるん
posted by 憂 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

2日目〜サンシャインシティの夏バーゲン?@池袋<東京・鎌倉旅行記2010>

[セール] ブログ村キーワード

10夏バーゲン.JPG

昨日の…ギョサンに合わせて着てしまったマキシワンピ。
どんなマキシだ?と思われたでしょうが(笑)
マキシと言っても8分丈くらいなので、ペタンコサンダルでも大丈夫なのです。

今日UPするお洋服はサンシャインシティ@池袋で買いました。

10夏バーゲン2.JPG

こんな模様。ペイズリー???
ペイズリーはあまり好きじゃないけど、試着したら相方がモーレツに褒めてくれたので。

あ、ここでは白いドルマンシャツも買いました。

ドルマン.JPG

小さい写真はクリックで拡大します。

薄っぺらで、肌触りが良くて、灼熱の東京でのはおりモノとしても最適。

ドルマン2.JPG

明るさをUPしていないので、素材のペラ感が伝わるかと。
これが着ていてキモチイイのです。
マキシワンピの上に、冷房対策で着てました。
また野外でも直射日光などが当たるところなら、きているほうが涼しいくらい。

ドルマン3.JPG

マキシと着る時には、私は背が高くないので絞ったほうが少しはスタイルが良く見えると思います。

10夏バーゲン3.JPG

これはもう季節も終わりかな?と思いつつ…欲しくなってしまいました。
8月中しか着れない上に、白だから来年は着れるのか?と今になっておもってますが(笑)
9月に着るとしたら、かなりアレンジが必要だなぁ…。

10夏バーゲン4.JPG

このストールは500円です(笑)
元が2000円くらいかな。
これからの季節に〜と思って、翌日の防寒対策に持ち歩いていたら
いつも私に冷房対策に対して気をつけてくれる相方が、まんまと上着を忘れ、貸してあげました(笑)
500円で早速役に立ってよかった、よかった。

ここからはALTAのワゴンで買ったもの。

10バーゲンヘアアクセ.JPG

ヘアクリップ。
1本50円ですってよ
ここは、ここゎ、韓国ですか?
びっくし。

10バーゲンヘアアクセ2.JPG

うちの母はヘアアクセが大好きでねぇ〜。
これはお土産です。

10バーゲンヘアアクセ3.JPG

スプリングヘアゴム?っていうの?
相方が勧めてくれて、髪にあとが付きにくいヘアゴムなんだそうな。
昔の電話の線みたいで可愛いなって。

右奥の紫は私が一度使ったので、伸びてちょっと大きくなっています。
4個で100円。

10バーゲンヘアアクセ4.JPG

カラフルで可愛い。

今回のお買い物はPJを除けばこんなもん?
白シャツ、写真撮ったらUPしますね。
茨城に帰ってきてもヘビロテで洗濯中です。
posted by 憂 at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

3日目〜キラキラ【ぎょさん】@ヴィレッジヴァンガード大泉学園店<東京・鎌倉旅行記2010>

[サンダル] ブログ村キーワード

ぎょさん〜ビレッジバンガード.JPG

ぎょさん PEARL

旅行記っていうか(汗)旅行中に買ったものです。
大泉学園でビール飲んでてビール、バスを降りたところに有ったヴィレッジヴァンガードにて、酔った勢いで買ってしまいました(笑)

嵐の大野智君が履いてて話題になってますよね。
私も嵐は大好きなので、よく番組で見ていましたが
こんなにキュートなギョサンがあるとはexclamation×2目exclamation×2目

ぎょさん〜ビレッジバンガード3.JPG

上から〜カメラ



クリアとこの色が有って、迷いに迷ってしまったので
結局は、酔った体で履いて歩き回って、足が痛くない(フィットしてそう)なコレにしました。



こんな色もあるんだね黒ハート



ぎょさん〜ビレッジバンガード2.JPG

普通の靴のサイズは23.5くらい。
裸足で履くパンプスは24かLです。
このサンダルはLとMを履き比べたんですが、断然Mの方が自分の足に合いました。

ぎょさん〜ビレッジバンガード4.JPG

裏〜カメラ

これを買ったのは3日目の夜だったんですが
2日目の買い物で遅まきながらセールになってたマキシワンピを買ったのです。
今回の旅行はスニーカーだったので、ワンピ着れないかなぁ…と思っていましたが
ぎょさんとあわせて、4日目に着ることに!

練馬から池袋に至るまでに、もう足が痛いような…(笑)

パフィージェルトングミニ.JPG

パフィージェル トングミニ

池袋のソニプラで買いました。

でもね、普段からとにかく足が弱い私。
ヒールを履けば、靴連れして、すりむいて汁が出るのは100%。
靴下履いても、1時間もしないうちに外反母趾が痛くなるし。
スニーカーでも半日で、足が攣る(笑)

パフィージェルトングミニ2.JPG

↑出先で一度使って、洗ってから写真を撮ったので、ちょっとゆがんでます。
新品はきちんとした形でした。


そんな私ですので、この製品、ほぼ意味を成しません。
むしろトングの部分が大きくなった(太くなった)ことにより
足つぼ的に指の股を押されているようでして(笑)
うまいこと歩けない。筋力の無い腰で歩くことになる。腰が痛くなる。
もうね、悪循環もいいとこです。
あ、この製品が悪いんじゃなく、私が悪いと思うんですけど。

それとギョサンのトング部分はおしゃれサンダルさんたちに比べて元が太いんで
こういったシリコン商品を巻きつけるのに合っていないんでしょうな。

パフィージェルトングミニ3.JPG

posted by 憂 at 17:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京・鎌倉〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。