人気ブログランキングへ anime1.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

2010年07月04日

新潟といえば…【柿の種】@浪花屋製菓株式会社 〜 <新潟旅行記2010>

[柿の種] ブログ村キーワード

直江津のヨーカドーで買ったお土産。

柿の種大辛口.JPG

 大辛口 柿の種 BOX

柿の種大辛口2.JPG

柿の種って製造会社や味がいろいろあるのね。
今回のポイントはフツーの柿の種じゃなくて、大辛口ってーところ。

柿の種大辛口3.JPG

この箱の中には、こんな小包装されたのが3つ入っています。
ばらまき用お土産にもいいかもね。

柿の種大辛口4.JPG

私が知っている柿の種より、大粒です。
で、割れた感じでも分かるかと思いますが、固めの食感。

柿の種大辛口5.JPG

辛いものが苦手なワタシには、かなり辛いです(笑)
ヒーヒーふらふら騒ぎながら食べてます。
おかげでビールビールビールがすすみます。
軽めのビールの方が合うような気がしますな黒ハート

新幹線新幹線新幹線

新潟旅行記、ぽつぽつ書いてまいりましたが最終稿です。

exclamation&questionものたりない?そうでしょうねー。
今までがクドカッタですからねー(笑)
今回は旅行と言うより、結婚パーティーに出席がメインですので
取材よりも、友達との時間を楽しんでて
あまり写真を撮らなかったので、こんなもんです。

まだ次の旅行のメドはたっていませんが
みなさんに車(RV)様々な土地のいいところをお伝えできたらいいなー船と思っています。

※参考 浪花屋株式会社 
posted by 憂 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

ちょっとだけお泊りレビュー☆【NATURELING HOTEL 米本陣】 〜 <新潟旅行記2010>

[旅館] ブログ村キーワード

新潟旅行記、お泊りレビュがないのは
新婦が泊めてくださったお宿だったからなのですが
2日目の旅館のゴハンの写真がありましたので、ちょろっとぴかぴか(新しい)

米本陣.JPG

NATURELING HOTEL 米本陣

こちらは日向鉱泉をふんだんに使った空中風呂と
三和産コシヒカリのお食事レストランがポイントのようです。

空中風呂は高田平野が一望できるとのことでしたが
夜入ったのでよくわかりませんでした(笑)
でも、とてもきれいなお風呂でした。
みんなは朝風呂も行ってたナァいい気分(温泉)

ゴハンはお食事どころでみんなで食べました。
さっきまでサカヅメさんで飲んで食べて…だったので
食事がお腹に入らなかったのですが、その一部を紹介。

米本陣3.JPG

海が近いけど、茨城と一緒で近海で採れるものばかりじゃないのかな?
それでもお刺身はやっぱり美味しいですぴかぴか(新しい)

米本陣4.JPG

お鍋1。

米本陣5.JPG

お鍋2。

他にも天ぷら、煮魚、酢の物、香の物、ゴハンと続きます。
やわらかめに炊き上げられたご飯は三和産コシヒカリ。
食べた瞬間「あまぃー」とみんなで口々にかわいい
旨みの高いゴハンでした。

米本陣6.JPG

可愛い器には…

米本陣7.JPG

お米のアイスひらめき
ゴハンのアイスって言ったほうが伝わるかなexclamation&question
ツブツブが入っています。
甘酒までは行かないけど、そのような風味も香りもあるアイスでした。
ちょっと変り種なので食べられて良かったです。

米本陣2.JPG

友達の子供達にはお子様ランチわーい(嬉しい顔)
みんなで食べると美味しいねぇ黒ハート

翌日。

米本陣8.JPG

朝ごはん。
ゴハンがおいしいので、モリモリいただきましたグッド(上向き矢印)
シンプルに海苔とか鮭が美味しい。

お部屋はみんなで寝たのだけど、とても綺麗な和室でした。
廊下もすみずみまでお掃除が行き届いていて、キモチが良かったです。
なんだか旅館のそこココに余裕を感じましたるんるん

新婦には前泊後泊どちらも用意してもらっちゃって、ありがたいことです。

で、チェックアウトの後は先日の高田の桜に続きます。

NATURELING HOTEL 米本陣
posted by 憂 at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

結婚パーティー☆【Osteria Sakazume(オステリア サカヅメ)】 〜 <新潟旅行記2010>

[レストランウェディング] ブログ村キーワード

今回の旅の目的は結婚式。
それは直江津の閑静な住宅街にあるイタリアンで行われました。

asakazume3.JPG

「食う前&泣く前」撮影厳守(笑)
みんながお化粧したてな綺麗なうちに、パチリカメラ

asakazume2.JPG

Osteria Sakazume(オステリア サカヅメ)

新郎さんが仲良くしているシェフのお店なんだそうで。
貸切。

asakazume1.JPG

白と赤のお花。
モデル並みにスタイルがいい新婦は白のミニワンピ。
新郎はグレーのスーツ。
レストランなので控室があるわけでもなく、新郎新婦がそのままお出迎え。

sakazume.JPG

ウェルカムドリンクはアセロラをいただきました。
渋みのある大人なジュース。

シャンパンで乾杯のあと、さぁいよいよ楽しみにしていたお料理のスタートです。

sakazume3.JPG

まずは自家製モッツアレラチーズのカプレーゼ。
モッツアレラがミルク味です。
自家製というだけあって、塩が薄いです。

sakazume5.JPG

自家製アンチョビのマリネ。
下はアボカドスライス。
カタクチイワシのいいものが手に入らなかったそうで、他のイワシなんだとか。
ちょっと大きめだな、とは思いましたが、とっても美味しかったです。
シャンパングビグビ。

sakazume4.JPG

このパンもおいしかったなぁ。
天然酵母?

sakazume6.JPG

チキンを千切りジャガイモの衣でくるんだもの。
パリパリの衣とやわらかチキン。
旅の相方絶賛の一品。

sakazume7.JPG

自家製ソーセージのパスタ。
今回はこれとアマトリチャーナが出たのですが
どちらもショートパスタでした。

やっぱり自家製のものはどれも美味しいなぁ。

sakazume8.JPG

ゴルゴンゾーラチーズ(?)のニョッキ。
これが素晴らしく美味しかったexclamationexclamationexclamation
ニョッキってあまり美味しいお店がなくて、チャレンジしにくいんですけど
本当に美味しかったです。
私のテーブルは女子4人だったんですが、美味しくてあっという間に完食。
隣のテーブルで残ったものまでいただいちゃいました。
塩加減、チーズの濃厚さ、ニョッキのテクスチャーどれをとっても好みでした黒ハート黒ハート黒ハート
硬めにゆでたペンネでも美味しそうです。
あぁ〜、もいっかい食べたいわーい(嬉しい顔)

sakazume9.JPG

あさりのリゾット。
食事系が4品。
立て続けだったので、食べるのが追いつきませんでした。

sakazume14.JPG

メインはローストビーフ。
これ、あまり味わう暇がなかったな。

というのも来客者全員スピーチが始まったから。
私、忘れられまして(笑)
というか、忘れられたと気づくのも最後の方だったので
いちお、何言おうか考えますよね?
で、友達とコショコショ相談したりして。
司会の方が〆て「やった!回ってこない!」って思ったら
新婦からツッコミが。
しゃべりますよ。いいんですか?
前日【惣菜BAR味人】での女子会で新婦にのろけられたことを暴露してみました。

今回のお酒〜バー

sakazume10.JPG

sakazume11.JPG

この赤は渋み、苦味が強くて、私には難しいワインでしたふらふら
ツウ好みって感じです。

sakazume12.JPG

あとビンゴの景品に出た高いワインを、当選した方が開けてくださって
それもおこぼれをいただきましたグッド(上向き矢印)
そのワインは舌がバカでも美味しいとわかるワインでした。

ウェディングケーキは

sakazume13.JPG

どでかティラミス。

sakazume18.JPG

ファーストバイトで真中をほじるという、ホント一生に一回しかできない贅沢ぴかぴか(新しい)

sakazume15.JPG

もうここまで来たら、コーヒーを催促するおばちゃんな私たち。

sakazume16.JPG

酔っぱらってないと、コーヒーとかほしくなるんだよね喫茶店

さて、これで食べるのはおしまいです。
本当に美味しくて、もう一度グランドメニューを食べに行きたいexclamation
…遠いよね(笑)
お仲間シェフがもう2人いらしていたので、そちらのお店も伺ってみたいなー。
いつか。

パーティー自体は友達だけなので楽しく、美味しいお料理をいただいて
合間に新婦と写真を撮って…気軽でした。

けっこう酔っぱらってしまってバー
最後のあいさつで新婦が泣いたときにもらい泣きしてしまい…
もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)泣きすぎました!!(笑)
あ、酔っ払いは私だけです。号泣ぅ。

sakazume17.JPG

で、このとき撮った写真がコレになりましたかわいい
新婦、喜んでくれましたわぴかぴか(新しい)

新潟編あと数記事ありそうです。気長におまちを時計
posted by 憂 at 16:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

新幹線VIP席?【MAXたにがわ】&4月の新潟【ホテル ルートイン妙高新井】 〜 <新潟旅行記2010>

[妙高] ブログ村キーワード

高田の桜.JPG

新潟に行ったのは4月の中旬。
高田の桜が満開でしたかわいい
高田城百万人観桜会

平日でもたくさんの人出。
時間が無かったので、車で通り過ぎてもらうだけになりました。

ルートイン新井.JPG

その前日…(パーティー当日、ね)
ホテル ルートイン妙高新井からの風景。

ルートイン新井2.JPG

なんじゃがく〜(落胆した顔)この雪雪
朝と夜、前日と今日、と寒暖の差が激しい時期でした。
この日は最高気温15度くらい、桜を見た日は20度を超えました。

電車の中からも雪をたくさんみました。
「はくたか」は越後湯沢などを経由するのですが、高地で雪がたくさん残っていました。

帰りの新幹線。
行きは「MAXとき」でしたが帰りは「MAXたにがわ」。

MAXたにがわ10号車.JPG

MAXたにがわの10号車です。

MAXたにがわは2階建てなんですが、この車両は1階のみ。
1両にこれしか座席がないという…ぴかぴか(新しい)
3列くらいしかないのグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
VIP席か?と思いきや自由席です。
みんなでよろこんで座りました(笑)

車両のほとんどがトイレなど設備で占められています。
容疑者や重要参考人が移送されるときに乗るのがここかexclamation&questionと。
勝手な妄想をしながら、旅を終えました。

っ、まだ終わりじゃ有りませんあせあせ(飛び散る汗)
記事は前後しますが、あと数ネタ有りますのでお付き合いください黒ハート
posted by 憂 at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

直江津名物☆【継続だんご】@三野屋 〜 <新潟旅行記2010>

[だんご] ブログ村キーワード

継続だんご.JPG

お久しぶり。新潟旅行記の続きでございます。
新潟に行ったのは友人の結婚を祝うため。
となると、当然友人のご両親も私たちの足となってくださったり、大忙し。
車に乗せていただいているときに、ご当地名物の話になりまして
前日ホテルのパンフで見たときから、ヘンナナマエ。と(笑)
何がケイゾクしてるのだ?と。
ビールで酔った頭で考えていたのです。(azitoの後ね)
で、ご両親に「継続だんごってなんですか?」と質問。

ココを見てね↓
元祖「継続だんご」の三野屋

んで!

私たちを控え室に送り届けてくださったあと
買ってきてまた届けてくださるという…なんて、素敵なサプライズexclamationexclamation

いや、開き直って喜んでる場合じゃないあせあせ(飛び散る汗)
ほんとすいません。気使わせて。
余計なこと聞いて耳

継続だんご2.JPG

♪串にささっただんご・だんご
3兄弟ならぬ、4兄弟です。

モチモチしたお団子とはちがって、平べったいミニミニなお饅頭のようなものです。
薄い皮の中に白餡が入っています。豆の風味がする〜るんるん

笹団子.JPG

それと、新潟名物笹だんごも買ってきてくださいました。
ご当地キューピーささだんご.JPG

笹団子2.JPG

笹だんごって東北地方でも良く見かけるし、喰いますし。
笹の香りがだんごに移って、おいしーですよねグッド(上向き矢印)

メンバー7人でわいわい美味しくいただきました。
おとうさん、おかあさん、ご馳走様でしたかわいい

なかなか滞っている新潟の記事でありますが
おいおい書いていこうと思ってます。

※参考 元祖「継続だんご」の三野屋
posted by 憂 at 16:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

【惣菜BAR味人】 〜 <新潟旅行記2010>

[妙高] ブログ村キーワード

beer@azito.JPG

新潟土産を中心に書こうと思っていたので
あえて旅行記のカテゴリを設けていなかったのですが、本日設置(祝)かわいい

今回は旅行と言うよりは、友達の結婚ムードパーティーに参加するために新潟へ。

学生のときの友達なので宮城、茨城、栃木、群馬、神奈川、東京
それぞれが新幹線で合流しつつ、新潟県直江津へまいりました。
いや、大きな声じゃ言えないけど、乗り遅れて私が合流できたのは越後湯沢です(笑)

着いた日に、新婦独身最後の夜のノロケ揺れるハートを聞いたお店。

2@azito.JPG

惣菜BAR味人

↑ココでいいとおもうのよね。たぶん。

いばぐるのように詳しくは書きません。
つらつら写真UPします。

店内は若いお客さんで大盛況ビール
暗めの照明で、テーブルとカウンターはいい雰囲気。
一転、個室は座敷で居酒屋ムードいっぱい。
気取らなくて、いいかんじです。

3@azito.JPG

サラダ。
私は食べなくてもいいけど、女子会なんでねーるんるん

4@azito.JPG

酔っ払ってないんだけど、照明が暗いのでブレル。

5@azito.JPG

これ美味しかったなー。
オススメメニューに有った鳥の竜田揚げ。
安くて、いっぱい乗ってたグッド(上向き矢印)

6@azito.JPG

明太子ともちのチーズ焼き。
こういうの、女の子大好きだよね。

7@azito.JPG

お好み焼き。コレも美味しい。食べるべし。

8@azito.JPG

本日のパスタ。
この辺で食べるより、飲みに走って、あまり食べてない。

9@azito.JPG

本日のピッツア。

パスタとピッツアはこの2つしかなかったような。
あまり好みじゃなかったな。

忙しい新婦は一度出かけて、また帰ってきて

10@azito.JPG

ノロケ話しながら、サラダ食ってました。

11@azito.JPG

珍しい肉吸も!こっちではフツー???
大阪なイメージでした。
食べたら優しい豚肉のスープって感じ。

みんなほとんど飲んでないので、私だけ酔っ払いな感じでしたが
いや、やっぱビール美味しかったぴかぴか(新しい)
みんなで飲む酒はおいしいわビールビールビール
posted by 憂 at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

板にくっついてないカマボコ【昆布巻き青海苔入りかまぼこ】 〜 <新潟旅行記2010>

[かまぼこ] ブログ村キーワード

昆布巻き&青海苔入り.JPG

新潟の話の続き。

私が旅先のスーパーが大好きなのは
ベトナムや沖縄などなど旅行記で既出ではありますが
新潟・直江津のヨーカドーも楽しませてくれました。

昆布巻き 青海苔入り 蒲鉾

写真のものが「それ」であります。

スーパーの中を限りある時間でざーっと見るの、上手になってるかも(笑)
練り物コーナーにやたらと蒲鉾がいっぱいあるなぁ…と。
そういえば、県民ショー的番組で小耳に挟んだ板に付いてない…

これじゃん!!!

新潟のかまぼこさん.JPG

パッケージの写真を撮ってなくて、どこのものか不明なんですけど
このほかにサーモン巻きになっているものや
中が青海苔じゃなく他のものを練りこんだものもありました。

こちらの蒲鉾は昆布で巻いてある分、多少のねっとり感・粘り感があります。
昆布の旨みと練ったお魚の旨みが合わさって、フツーの蒲鉾より旨いかも。
やっぱ日本酒だな。焼酎お湯割りもありかもね。
飲み込んだあとに、青海苔の香りがふわっと黒ハート

好き嫌いはあるかもしれませんが、話の種にも一度いかがでしょうexclamation&question
posted by 憂 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

【一夜干するめ】の天ぷら『松風園』@イトーヨーカドー 〜 <新潟旅行記2010>

[一夜干] ブログ村キーワード

世の中には様々な食べ物があります。
福島の山沿いで育った母がいういかの一夜干といえば
一夜干というより塩漬けのソフトいか、といった具合。
塩抜きをして、ゆでて食べます。
塩抜きをしても相当しょっぱいので、ゴハンのおかずにもなります。

で、今回の新潟。

タクシーに乗ったときに、友達が運ちゃんと話してました。
「新潟のお土産ってなにがいいんですかね?甘いものとかあります?」
「昨日ラジオでやってたけど、こっちでは当たり前のものが全国でやられてるわけじゃないんですよね。一夜干するめってのがあるんですけど、それの天ぷらは酒のツマミに最高!ですよ」

甘いものを聞いた友人に対し、酒のつまみを勧める運ちゃん。
こりゃつかえねーな…爆弾と思いましたが

一夜干のイメージがさっきのアレに固定されているワタシには
あれを天ぷらにするなんて、フツーじゃない目
だいたい、海が近いんだから、一夜干じゃなく生イカを天ぷらにすればいいじゃない?
でも!でも!
そのフツーじゃない天ぷらを喰ってみたい!!

イトーヨーカドーに行ったついでに、お惣菜売り場を探索。
あったあった。
フツーに。

名産・特産のお土産コーナーに一夜干自体がおいてあるお店がありました。
きっとこの辺で一夜干といえば、この店なんだろうね。
その片隅に、これも。

いかですよ。.JPG

1パック350円。イトーヨーカドーの惣菜売り場より割高です。
2パック買って、その場で食べたりもって帰ったり。

やっぱ東北の一夜干とは違います。
塩味はほんのりと。
食感は干してあるのでちょっとしまっていて、噛み応えがあります。


天ぷらにしてるので、余計味が薄まっているのか
おしょうゆをつけて食べてもいいかも。

天ぷら旨いんだけどね、新潟から茨城まで運んだら、油っこくなってしまいました。
これはこっち側の問題で、旨いのは旨いです。
地元の居酒屋で飲みながら、揚げたて食べたかったです。

余談:
いかってスルメでも、一夜干でも、塩漬けして(塩抜きして)も
やっぱ焼いてマヨ&七味が最強だなって思いました(笑)

posted by 憂 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

直江津駅でGET【ご当地キューピー5体】 〜 <新潟旅行記2010>

[ご当地キューピー] ブログ村キーワード

ご当地キューピー.JPG

本日からは4月に行って来た新潟のお土産や楽しかった時間を振り返る旅日記を織り交ぜ、お送りします。なんか、固いね。

で、本日はご当地キューピーひらめき

これ、毎日一体ずつUPで、もったいぶってもいいんじゃないか?と思うくらい可愛いです。と思います。たぶん。私は。

ご当地キューピー2.JPG

クリックすると巨大化します爆弾気をつけて。

直江津駅で電車特急はくたか電車を待っている間に購入。

直江津と言えば直江兼続じゃねーの?という、勝手な脳内変換はさておき

ご当地キューピー上杉謙信.JPG

上杉謙信くん。
友達に聞いたら、ばっちり上越のご当地は彼なんだそうな。

ご当地キューピーこしひかり.JPG

こしひかり
豆絞りが可愛すぎる。

ご当地キューピーささだんご.JPG

笹だんご
笹団子って仙台とか会津だと思い込んでました。
よく高速のPAで買ったりする。
それにしても笹だんごってより、へちま?って感じだよね。

ご当地キューピーとき.JPG

トキ
ハイハイバージョンが可愛い。
トキって、天然記念物だっけ?
にっぽにあにっぽん。
女の子が生まれたら「朱鷺」って名前も古風で可愛いかも。
男子はダメだね。俺様になりそう。

ご当地キューピー柿の種.JPG

で、今回の一番のお気に入りちゃん黒ハート柿の種
かぶってるだけっていう、絶妙な適当感もアリ。
オレンジ色が可愛いし。
みんなに見えるよう、キーホルダーにつけたろか。

今回は5種類売っていて、どれと決められなくて、全部買ってしまいました。
で、友達に配ったりしました(笑)もしかして、迷惑???ね、迷惑?

これって茨城にも有るはずだよね?
今度いばぐるでこれ紹介しようか?手抜きって思われる???


※参考 ONLY ONE 地域限定キューピー
posted by 憂 at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新潟〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。