人気ブログランキングへ anime1.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

2008年08月08日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-6 「結局いけずなマカオタワー、そしてカジノ サンズ(金沙娯楽場)へ」<香港・マカオ旅行記2008>

[カジノ] ブログ村キーワード

マカオタワー.JPG

急にバスの中がざわめき出す。

あれ?あれあれ?

マカオタワーじゃね?

マカオタワー2.JPG

あ、こっちからも見えた!

ガイドさんが「カジノに行く前にマカオタワーに登りましょう!」と。

聞いてないんですけど?

まぁ、ほとんど日程表の無いようなツアーだったので
行くかもナーとは思っていたけど、、、ヤダ。

軽く高所ダメ症なんだよー。

マカオタワー3.JPG

断る人は皆無。
そりゃそーだわね。
ココまで来て、展望を断るなんて愚よね、

って、エレベーターまで来たら…
「混んでますね〜。このままだと1時間経っちゃいます。止めにしましょう」
と引き返して、出口へ。

なんだか行けないと行きたいよーな。(あまのじゃく?)

マカオタワーは残念でしたが、いよいよカジノです。

「サンズ・マカオ」(金沙娯楽場)

サンズ.JPG

この輝きぴかぴか(新しい)見てくださいよ。
なにも、ここまでしなくても。

ココへは18歳未満の方は入れません。
GWだったので、お子様連れのご家族もいましたが
その方々は本当はマカオタワーに行きたかったみたい。
でも先の理由でダメだったので、カジノの周りにあるショッピングモールなどで遊んでたみたいです。

カジノは中の写真を撮るのもダメ。

またドレスコードも有ってNGは
・サンダル
・短パン
・ミニスカ

ってさー、このクソ暑いんだから、サンダル&ショーパン当然でしょー?

でも。
私達はいい子なので、ちゃんとスニーカーで参りました。
いつもスニーカーだけど。

中に入るとひろーい!!

だだっ広いフロアにビリヤード台くらいのテーブルがたくさん並んでいます。
そこにディーラーが2人ずつ付いています。
この日は昼間だったせいもあるのか客の入りは1/3程度。

まずはお金が足りなかったので¥円をHKDに両替。
この日は先日ガイドさんに替えて頂いた時より、ビミョーにレートが良く
1万円当たり702.19HKDでした。
2万円握りしめて、いざギャンブルチップス

クラップスゲーム

ガイドさんに「遊んでいいゲームは大小だけ!」
と念を押されていたので、そのテーブルへ。

大小ふわふわサイコロとはサイコロの出目の合計が有る数字より大きいか小さいかを当てる
big or smallのようなものデス。

特に椅子が有るわけではなく、みんなテーブルの周りに立っています。
でも、テーブルにチョットでも寄りかかったり、バッグが乗っていると
ものすごい勢いでディーラーに怒られます。
喫煙可喫煙

掛けているのは中国人ばかり。中国
中国景気の良さを肌で感じました。

私達は同じツアーのおっちゃんが掛けているテーブルで掛けました。
もちろん大陸人と入り乱れて100HKDが飛び交います。ギャンブル

やり方は簡単。
チップがない場合は、ゲームがストップしているときにテーブルにお金を置いてチップを買います。
あくまでゲームが終了した隙にお金を置かないと、これまたディーラーに怒られます。

ゲームが始まったら、チップを掛けます。
自分が掛けたいところに手が届かない場合は、ディーラーに言っておいてもらいます。

ゲームに勝ったら、ディーラーがチップの配当を換算して渡してくれます。
複数勝った人がいる場合には、ディーラーが配るまでお行儀良く待ちましょう。
待っていないと、ディーラーがもっそい怒りますむかっ(怒り)

とにかくディーラーの言うことを、ちゃんときかないと怒られます。
中国人とかはチップの置き方が雑なので、投げたりしては怒られ。
勝ったチップをいの一番によこせと言っては怒られ。
ゲームの最中にテーブルにお金を置いては怒られ。

つーか、ココではディーラーが一番偉いんです。

ま、マイナスに読み取らず、気軽に遊んできてください。グッドラック!
何も考えないで掛けていると、2万円なんてすぐに吹き飛びます。
それも、楽しかったです。

ちなみに、おっちゃんは数万円勝ってました目

帰りにサンズの中にあるマックでコーヒーを買って
これでマカオの旅はおしまい。

またお船.JPG

さぁー、マカオを出る手続きをして、またお船…船台風

サンズ2.JPG

マカオ側はそんなに揺れないので、ありがたいです。
窓の外にはさっき2万円をくれてやったサンズが見えていました。

パスポートが.JPG

左が去年のハワイ。右が今回。
マカオに行っただけで、ものすごく旅行したみたいになってますわーい(嬉しい顔)
posted by 憂 at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-5 「ランチはバイキング…」<香港・マカオ旅行記2008>

待ちに待ったマカオのゴハンです黒ハート

バイキング3.JPG

バイキングかよ!!

ポルトガル料理のパンダとまでは言わないですが…
せめて、普通のコースがよかったナァーーーーーバッド(下向き矢印)

どこかのホテルのレストラン。
モコが撮っておいてくれた写真によると「Amiso」という名前みたいね。

写真が若干暗いような気がするのは気のせい?
気分のせい?

バイキング2.JPG

私達のツアーが入る前から2/3以上の客が入っていたせいなのか
バイキングの料理が…もうあまりないじゃないむかっ(怒り)

バイキング.JPG

食べ物の恨みは怖いわよパンチ(笑)

そうめん?.JPG

そうめんのような…ミーのような…
お皿に盛って、上から薬味とかかけて食べるようです。

じゃがいも.JPG

こういうのがめっちゃ美味しそうに見えるー黒ハート

ソーセージと豆.JPG

練りモン大好きハートたち(複数ハート)

1回目.JPG

で、1回目がコレ。
真ん中にでん!と乗ってる茶碗蒸しみたいなのは
本当に「洋風茶碗蒸し」のようなお味なんだけど、期待した程美味しくはない(笑)

カレー.JPG

2回目はモコが「美味しいよー」と勧めてくれたヒヨコ豆のカレー。
カレーはコクがあって、そんなには辛くなく、日本人好みの塩気で確かに美味しかったわーい(嬉しい顔)
だけど、やっぱヒヨコ豆嫌いふらふら

ケーキ.JPG

デザートはやたらと種類がある。

水ようかん?.JPG

水ようかん?
10種類くらい出てる。

春巻き?.JPG

春巻きっぽいルックスだけど、これもきっとあんこ入り。

ドーナツ.JPG

なんだかんだで憂がこのメニューの中で一番美味しいとおもったのは

「一口揚げドーナツ」

以上。
posted by 憂 at 09:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-4 世界遺産「聖ポール天主堂跡」<香港・マカオ旅行記2008>

世界遺産.JPG

美味しいものをいただいた後は、歩きますよ〜歩く

「聖ポール天主堂跡」

世界遺産2.JPG

ガイドさんがうんたらかんたら説明してくれるんですが、すげー暑いのよ(笑)


“何がどう“なのかはココでチェックしてください→マカオぴあ

後ろを振り返れば、やっぱり北京オリンピック。
それとカジノのあるホテルなんかも見えます。
いい眺め〜目

世界遺産4.JPG

私達が観光した前日が、マカオでは聖火リレーの日だったのです聖火ランナー

世界遺産6.JPG

途中、修道女と記念写真を撮る他の団体観光客。
オプションかな?

世界遺産5.JPG

下まで降りてきて見上げると、ホントでっかいexclamation×2
火事で焼けて前面しか残っていないけど
きちんと建物になっていたら、かなりのデカさなんだろうね。
それにしても、やっぱ寺は高いところにあるね(笑)

世界遺産3.JPG

階段を下りつつちょっと左に目をやれば
露地奥にはアジアの香りたっぷりな住宅が。

じゅーすぅ。。。.JPG

階段を降りきったところにあったジューススタンド。
心底飲みたかったけど、ガイドがとっとと歩くので、必死で付いていく。

変わった形のマンホール.JPG

変わった形のマンホール?集水桝?

セナド広場.JPG

広場に抜ける道路。
きっとアキバ萌えな制服の乙女達。

マカオ凧.JPG

土産物屋さん。
面白そーだけど、ガイドは素通り。

マカオビーフジャーキー?.JPG

ビーフジャーキーのようなもの。
美味しそう。でも、素通り。

マック.JPG

マック。
ファンケルとかもある。やめて欲しいよね。

スタバ@マカオ.JPG

スタバはなかなか溶け込んでるね(笑)
喉乾いたよー。でも素通り。

「聖ドミニコ教会」

聖ドミニコ教会.JPG

暑さでウダウダしている私と対照的に
こんなステキな外観を抑えておいてくれるのも相方モコ(笑)

聖ドミニコ教会2.JPG

通路に入ればちょっとはヒンヤリ。

聖ドミニコ教会裏.JPG

その通路から覗いた他人の家。
世界遺産(だよね?)のお隣さんはいたってフツーの生活。

聖ドミニコ教会5.JPG

記念写真パチリ。
外観も内装もお菓子の家みたいだねー。クッキー

聖ドミニコ教会3.JPG

供えられたマイキャンドル。ロウソク
1つ1つに名前が書いてありました。

聖ドミニコ教会4.JPG

聖ドミニコ教会6.JPG

教会を出たら、広場へ。

セナド広場2.JPG

「さー、記念写真を撮ってあげますよーカメラ」とガイド。

セナド広場3.JPG

ガイドに対し客が多いので「じゃー、お願い」ってわけにはいかず…。
実際には若いおねぇーちゃんを「撮りっこしません?」とナンパし
アングルまで指定して、2人で鳥になりきってパチリカメラ
なんで鳥になったんだっけ?忘れた(笑)小鳥

この観光部分はものすごいスピードで、自由行動なんて時間は全くなく
マカオで買いたいものや食べたいものがあったけど、見ることすら出来なかった。
それはかなり不満だけれど、観光ツアーというのはこういうことなんでしょう。

この後はお楽しみのマカオゴハンです黒ハート
posted by 憂 at 09:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-3 「エッグタルト@瑪嘉烈蛋撻店 Cafe e NATA」<香港・マカオ旅行記2008>

[マカオ] ブログ村キーワード

エッグタルト.JPG

【媽祖閣】を出るとき、ガイドさんが私達に
「元気ないね〜、大丈夫exclamation&question」って言ってくれた。
私達は2人揃って「お腹空いたよ〜バッド(下向き矢印)

フェリーに乗るので軽く朝食を食べたけど、前日セブンイレブン買ったパンだけ。
モコはいつもがっつり食べる派なのに、買ったパンが口に合わなくてほとんど食べていない…。
ちょっと気分が悪くなり始めてる。
まだ、午前中だけど、お昼が待ち遠しいよぉもうやだ〜(悲しい顔)

バスに乗り込むと早速ガイドさんが
「みなさん、お腹空いたでしょうから、おやつにエッグタルトを食べましょう。
 1個7HKDです。食べたい人〜?」
これは見事に全員ですわかわいい
しかも、このガイドさん何が素晴らしいって、途中に組み込まれた宝石のおみやげ屋さんは行かず
自分が知っている澳門イチ美味しいエッグタルト屋さんに電話で手配。焼きたてを買ってきてくれるという。

それが上の写真。

エッグタルト3.JPG

こんなに高さのあるエッグタルトは初めて。
温かいお菓子が大好きな憂にはたまらない〜揺れるハート
中はプルプルのカスタードプリンるんるん
甘さ控えめで、パイはサクサク。
本当に本当に美味しかった(涙)

パイが苦手なモコでさえ「もう一個頼めば良かった失恋」なんて言う程美味しかったみたい。

エッグタルト2.JPG

どこのものか?なんて全然分からなかったけど
箱のお写真を撮っておきましたカメラ

瑪嘉烈蛋撻店 Cafe e NATA

エッグタルト総店.JPG エッグタルト分店.JPG

クリックで↑拡大します。
有名店らしいよ。

そんなおやつを食べながら〜バスから見る異国情緒。

バスから2.JPG

大陸と澳門の2つのナンバーを付けている車を発見目

バスから.JPG

毎日パスポート持って出勤しているのかな〜exclamation&question

次は【セントポール大聖堂】へ。
posted by 憂 at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-2 世界遺産「媽閣廟」<香港・マカオ旅行記2008>

[マカオ] ブログ村キーワード

マカオに着いて船バスに乗り換えてバスまず最初に向かったのが

「媽閣廟」

媽祖閣.JPG

やっぱり山に立っているお寺です。

媽祖閣2.JPG

1週間線香。
ワタシ、こういうの横着って言うんだと思うんですけど(笑)
でも、カワイイかわいい

媽祖閣3.JPG

このお寺のすぐ前にはとても穏やかな海です。

むかぁーし、むかし。
ここに着いた外国人が「この国の名前は?」と現地の人に聞いたところ
お寺の名前を問われていると勘違いした住民。
「媽閣廟(マアコウミュウ)です」
そこからこの地域が、現在のマカオという呼び名になったらしい。
とガイドさんが話していました。

媽祖閣4.JPG

色彩とか風景には興味津々ぴかぴか(新しい)

媽祖閣5.JPG

だけどぉ→

媽祖閣6.JPG

建造物のいわれなどにはほとんど興味が無いワタシ。

媽祖閣7.JPG

スリが多いのね(汗)

媽祖閣8.JPG

水の中にお金を入れるのは世界共通?

媽祖閣9.JPG

こんな写真も撮ってみたりカメラ

媽祖閣10.JPG

揺らめく炎、そして“ろう”の朱がめっちゃ気になったりるんるん

媽祖閣11.JPG

結局水が張ってあれば、洗面器でもOKらしい。

媽祖閣12.JPG

記念撮影〜わーい(嬉しい顔)

媽祖閣13.JPG

媽閣廟の外に止まっていました。
可愛かったのでそのままパチリ。

現代.JPG

バスはヒュンダイが多いようで。
posted by 憂 at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

3日目〜オプショナル2♪マカオ日帰り観光-1 「香港⇒とりあえずフェリー⇒澳門」<香港・マカオ旅行記2008>

[マカオ] ブログ村キーワード

3日目

本日は<日帰りマカオ観光>の日。

朝早くからお出かけなので、前日にセブンでサンドイッチを購入して
メイクをしながら、それを流し込む。
美味しくないサンドイッチだったな〜がく〜(落胆した顔)
モコは山崎のチーズ蒸しパンを食べたのだけど
乳製品が苦手なこともあって、チーズの味が変に濃くって
ほとんど食べられなかったしふらふら
今考えれば【許留山】でマンプリをテイクアウトして、それを朝ご飯にすればよかったな〜。。。たらーっ(汗)

まずバスでホテル前までお迎え。
やっぱり到着は遅れ気味(笑)

まずターボジェット船に乗るため、フェリーターミナルへ。

揺れてるよー.JPG

バスを降りるとすぐに、自分たちの乗るお船が間近に見えます。
すっげー、揺れてるんですけどー(長音記号2)

マカオお船.JPG

大きい船ので大丈夫かなー?

To Macau Ticket 2.JPG

フェリーターミナルの建物の中に入り
マカオ行きのチケットがガイドさんより配られましたグッド(上向き矢印)

y07.gif
To Macau Ticket.JPG

なんだか連絡事項がポスターになって貼られていたので、写真を撮ってみました。
クリックで拡大します。

マカオ.JPG

モニターに時刻や便名が出ているのでチェック。
赤く染まっているのが、今回私達が乗る便。
キャ、キャンセル???

マカオ3.JPG

端っこにも巨大モニターが有ったんですが、故障しているようでした。

y07.gif
マカオ2.JPG

これはマカオ入国審査で必要な書類。
香港に入国するときも書いているので、特に難しいことはありません。
ガイドさんがこの場で教えてくれて「書くのはフェリーの中でゆっくり書け」
と言われますが、不安ならガイドブックを見るといいでしょう。

西橋.JPG

さぁ、いよいよ香港のガイドと別れて
このゲートからマカオへと向かいます。

西橋2.JPG

ここからは観光客だけで行動。
私は乗り物酔いするので、早く行かないと真ん中の席が埋まっちゃう!と不安に。

マカオ4.JPG

カウンターはこんなに混雑。
よく覚えていないけど、ここで席を決めて
その席番号のシールをチケットに貼ってもらったような。。。
まぁまぁ真ん中のお席に座れました。
しかもトイレトイレに近かったので、安心。

マカオ6.JPG

ふと後ろを振り返ると、こんなにだだっ広い。

マカオ5.JPG

○を描いたガラスが何枚も。
で中心を揃えて撮影するとこんな感じに。
お船をイメージしているのかな?
というか、ここにガラスを設置する意味はなんなんですか?(笑)

フェリーに乗り込み、ふと外を見ると…眼鏡

マカオ7.JPG

神棚…?
おーまいがー。。。
すでにすっげー揺れてるから…。
神様でもなんでもいいから、助けてね?ね?

いやー、香港を出るときにはもっそい揺れたフェリー。
ワタシだけじゃなく、モコすら気持ち悪くなりましたがく〜(落胆した顔)
でも、マカオ側はそうでもなく…

マカオ8.JPG

無事、到着ッスわーい(嬉しい顔)
マカオのフェリーターミナル。
近代的、かな?
ここで、マカオのガイドさんと落ち合いました。
今度は女性のガイドさん。

マカオ9.JPG

端っこに観光案内所のようなものが有ります。
この奥にはホテルの予約カウンターや反対側には両替所などなど。
スリが多いので気をつけろと言われました。

マカオぴあ.JPG

中に入ると、フリーペーパーがたくさんあったので
ちょっともらってきました。
ってか、マカオぴあがあるなんてexclamation×2
しかも、創刊号黒ハート

次回はいよいよマカオ観光。

※参考 マカオぴあ編集長日記
posted by 憂 at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | マカオ〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。