人気ブログランキングへ anime1.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

2008年01月10日

3日目〜梅田にて才能との出会い〜帰路<大阪旅行記2005>

梅田をうろうろしていたら歩道橋でストリートアーティストに出会う。
ポスターやシール、絵はがきにしてあるものを路上で売っている。
一件一件じーーーーっと見て回ったが目
私はとても緻密な絵が好きなせいかハラダコウヘイ氏の絵に惹かれた。
どのアーティストもキュートさが有って素敵だったけど
やっぱりハラダ氏の絵に戻ってきた。
もー、なんて言えばいいのか分からないが、とにかく好きだ揺れるハート
私にお金があったら買い占めたい。
あ、イヤ、私に才覚が有るならば様々なメディアに紹介したいし
バイヤーにこれいいから!これいいから!と勧めたい。
(彼がそんなこと望んでいないかもしれないのは別として)
これも一期一会と思いポストカードを2枚購入。

08年2月には<中津アートカクテル>にて初めての個展も開かれるとのこと。
ハラダコウヘイ原画展
〜ハラダコウヘイとマシュマロキングスの世界〜

詳しい内容は↓のブログでチェックしてください。
これからも活躍を期待しております黒ハート
彼のブログはこちら!

さて、旅行記の続き。
午後4時くらいの新幹線に乗るべく、ホテルで荷物を受け取り新大阪駅へ。
お土産を一通り見たが、前日に冷凍お好み焼きをしこたま買って家へ送ったり
【吉本笑店街】やアメ村で雑貨系おみやげを買ってしまったので
特に欲しいモノも無し。
でも、新幹線に乗る方でお土産の買い忘れが有ったらココで買えるから
便利だねわーい(嬉しい顔)

モコはこんなの買ってた。

勝っ茶った!.JPG

んで、この年、本当に阪神セ・リーグ優勝(笑)
運命か?

新幹線新幹線のホームにて。

帰路.JPG

疲れ切っている私。
“帰る”しか目的が無いと本当にぐったりする(笑)
いつの旅行でも一番無口で不機嫌。
相方はもう分かっているだろうけど、いつも迷惑かけてごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)

東京駅でモコと別れスーパーひたちに乗り込む。

おにぎり.JPG

東京駅で買ったこぶりのおにぎりを一人で食べる。
かりかり梅の食感が美味しい。
ここへ来て粉もんからご飯へシフト。

またもやスーパーひたちは空いている…。

大阪旅行はこれでおしまい。
次回は総括です。
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

3日目〜梅田うろうろ。HEPFIVEからゆかり <大阪旅行記2005>

正月気分も抜けての週末ですがネズミ
昨日は着物でランチに行ってきました。
ですが、本日の記事はそんなこととは全く関係のない<大阪旅行記>の続き。

最終日。
昨夜、パッキングを済ませた荷物をフロントに預けたままチェックアウト。

最終日って何だか落ち着かない。
大阪の土地勘は少しだけ分かってきたものの、あまり遠くへ行くのは不安。
なので今日は梅田界隈をひた歩く。

明日にも優勝が決まりそうな阪神の為か
タイガース柄の折り紙で折った鶴をゴミ袋2つ分持って
歩道橋を駆け下りてくる青年に驚く。
「あぁ、ココは大阪なんだ」と改めて実感。

本日の朝食は大阪に数ある喫茶店の1つに入ってホットサンドを食べてみた。
ていうか、なんであんなに喫茶店ばっかりあるの?(笑)
カフェとかじゃなく喫茶店。
店外ディスプレーはもちろんロウで作ったレプリカメニューが並ぶ。
その喫茶店が関東ではあり得ない繁盛ぶり。

梅田モーニング.JPG

ホットサンドのセットはとても安くて美味しかった。
その店で、お昼にお好み焼きをまたもや食べたい私達は
梅田のお好み焼きの美味しい店をウェイトレスに聞いてみる。
分からない様子で店長に聞きに行く。
教えられた店は初日に行ったお好み焼き屋さんだった。残念もうやだ〜(悲しい顔)

自力で探すべくHEP方面へ歩いてみる。
梅田をフラフラしていたら、こないだ行き着けなかった“お初天神”が!どんっ(衝撃)

お初天神通り.JPG

途中、ガイドブックで見つけた<モコビル>へ立ち寄りモコとモコビルでコラボレーション。

モコビル.JPG

良い写真が撮れましたよ黒ハート
モコビルさん、ありがとう。

HEPにも辿り着き、大阪の日常を体験。

HEP FIVE.JPG

HEP内を散策したあと
行きに見つけた<ゆかり>というお好み焼き店(秋葉原にOPENしたらしい)で食事。

ゆかり2.JPG

焼いてくれるおねいさんの手さばきに見とれる。

ゆかり1.JPG

地元でも焼いてくれればいいのになぁ。

ゆかり3.JPG

見とれながら、これ喰ったら帰るんだよな。。。としみじみしてきた。
どうにか、このまま長期滞在できないものかと、考えを巡らせる。
(モコはほったらかし←方言か?)

ゆかり4.JPG

うーん、初日の方が美味しかったな。
ふわふわ具合も味も。
写真だと美味しそうにみえるよね?

ゆかり5.JPG

ソースの味が甘めなんだよね、きっと。
もう、これは好みの問題なのでどうしようもないんですが。

次回はいよいよ帰途です。。。
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

2日目〜道頓堀。夕食は和風オープンカフェ「金龍ラーメン」<大阪旅行記2005>

あけましておめでとうございますかわいい
本年もどうぞ宜しくお願いしまするんるん

さて〜、本年1発目の記事は…やっぱり旅行記新幹線
<大阪旅行記の2005>の続きです。

夜はアメ村から流れて道頓堀へやってきた。

グリコ前.JPG

グリコ前の橋は工事中で景観が悪かったけど、とりあえずお互いワンショットの写真を取り合う。
(つうか、デジカメ画像チェック中)

くいだおれ.JPG

何が悲しいって、2人旅行だとほとんどワンショット(;_;)
食い倒れ人形boy03.gifの前ではさすがに観光客が群がっていたから、他人に頼み・頼まれ2ショット。

かに道楽.JPG

−こんなんいらね〜旅のおもひでシリーズ第2弾−として
携帯に付けるちっちゃい食い倒れ人形をいっぱい入手。
それから、大阪弁が書いてあるライターも。
こんなの買うの、修学旅行以来で意外に楽しい。

−ウマイから食べてみ?シリーズ−として
冷凍食品ものもたくさんget。
その場で宅配便にて自宅に送付。
壷一の明石焼き、たこ焼き、千房のお好み焼き、ネギ焼きなど。
千房のソースを買ってみたんだけど、これは美味しかった!
変に甘くなくて、関東人が好きな味だと思う。

夕食はもうタコヤキは食えないとモコが言うので
<金龍ラーメン>にて。

金龍ラーメン.JPG

あそこはスゴイね。野外なのにお座敷。
和風オープンカフェとも言うべきか?
そりゃ、外国人も怪訝な目で見ますよ(^_^;)

金龍ラーメン1.JPG

この濁ったおつゆ〜るんるん
こゆそうハートたち(複数ハート)

金龍ラーメン2.JPG

ん?ちょっとスープがぬるいか?
コレはショックだわもうやだ〜(悲しい顔)
暑い日に食べるラーメンがぬるいって…。
スープは見た目ほど濃くなく、サラッとしてる。
と感じさせるのは塩分濃度が低いから?
麺は細麺。うん、この麺はスープに合っていて美味しい。

千日前から始まって、アメ村でショッピングとくったくたに疲れた私達は
荷物をいっぱーい抱えてホテルへホテル

B.D..JPG

ホテルの1Fのカフェでケーキバースデーを買って貰いお部屋へ!
というのもあと数時間で私の誕生日プレゼント

B.D.present.JPG

12時を回ったらモコからサプライズ!
プレゼント貰っちゃった揺れるハート
いつのまに買ったんだろぉ???
ありがとね、モコちんキスマーク
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

2日目〜朝からたこ焼き3連発!<大阪旅行記2005>

[たこ焼き] ブログ村キーワード

2日目…こないだ書いた【吉本笑店街】に行く前からアメ村にかけての出来事ですわ…。

これは旅行に行く前から私がモコにお願いしていたこと。

1日中食べまくってみたい

と言う夢を叶えてもらいましたぴかぴか(新しい)
ちょっと順番が前後しちゃったな。

まずブランチは【梅田新食道街】の<はなだこ>さん。

はなだこ.JPG

午前10時くらい。
何も食べないでメイクしてたから、お腹ぺこぺこ。

はなだこ2.JPG

6個入り。
どうしてもコーヒーを飲みたい憂は
隣のコーヒーショップでコーヒーを買ってきて道ばたで食べる(笑)

はなだこ3.JPG

とろッ、ふわっなたこ焼き。
思えばこっちに来て初めてのたこ焼きだ!!
2人で「美味しー揺れるハート」を連発。

午後1時くらい【吉本笑店街】の帰りに寄った難波の<頭楽丸>さん。

頭楽丸.JPG

ちっさい屋台が出ていて奥では座って食べられる?

頭楽丸2.JPG

8個入り。
ココのはマヨネーズのクリーミーさが印象的でした。

午後4時くらい
アメ村に入ってからショップ店員のおねぇさんに教わった
行列のできるたこ焼き屋、<甲賀流>さん。

甲賀流たこ焼き.JPG

食べかけでごめんねもうやだ〜(悲しい顔)
2回ともとソースで来たので、今回はネギポンわーい(嬉しい顔)
はじっこにマヨネーズが付いて、ちっさいたこ焼きが10個以上入っていたと思います。
このたこ焼きもフワフワしていて、柔らかいexclamation

甲賀流たこ焼き1.JPG

暑い日だったのでネギとポン酢のあっさりしたハーモニーに
2人とも感激揺れるハート
特にモコはこのお味がお気に入りだったようで
東京に帰ってきても食べたいたこ焼きNO.1だったみたい。

3件とも下調べもせずに行き当たりばったりで食べましたが
それぞれ美味しかったです。
関東と全然違う食感、お味に感動しっぱなしでした。
決定的に違うのは「外カリッ」のお店が無かったこと。
いずれも外はフワフワで中トロりーんグッド(上向き矢印)なたこ焼きです。
これがやみつきになるんだよね。
しかもネギポンを出しているお店が多くってこれも羨ましい。

こんなに美味しいたこ焼きを大阪の方は毎日食べられるんだと思うと
すっごく羨ましいぴかぴか(新しい)
茨城とは言わないけど、せめて東京でも食べられるお店が有れば教えて欲しいです。

というわけで今日はたこ焼き三昧と夕食で終わり。
夕食の模様は次回、ねキスマーク
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

2日目〜【アメリカ村】でショッピング<大阪旅行記2005>

東京よりずっとずっとテンション上がりますなぁグッド(上向き矢印)
それというのも物価が安いexclamation×2
アメ村で秋物一気買い黒ハート

途中、裏通りで「しずちゃん」なるお店を発見exclamation
ちょうど<南海キャンディーズ>がブレイクしているときで
お登りさんな私達は記念撮影わーい(嬉しい顔)

しずちゃん.JPG

ショップの一角にはたくさんのフライヤー。
こういうところが都会だなぁって思わせる。
けど、雑多なところが親しみやすいんだよなぁ。

アメ村.JPG

あるショップのレジはヒョウ柄。

アメ村1.JPG

ここのショップ、ちょっとは入りにくいかなぁ?と思ったけれど
お安いアイテムがたくさん。
ココではゴールドっぽいバングルをGETひらめき

そのビルの1Fに有ったトイショップのウィンドウで。

アメ村2.JPGアメ村3.JPG

モコはスターウォーズのキャラと。
憂はベティさんと。

アメ村と堀江は一緒???
分かんないけどお昼から夕食時まで散々歩いて手に入れた戦利品一覧。

ハンチング(ニット:紫)

ハンチング.JPG

大阪旅行したのは秋だったので冬物を色々物色。
このハンチング、もうあんまり被ってないけど当時はヘビロテしてました。

ベロアジャケット(レース付き:グリーン)

JK.JPG

この年の秋はベロアジャケットが大ブレイク爆弾
レースの具合がちょうど良いのと、安い割に仕立てが良いのが気に入って買いました。

ブラック、ネイビー、エンジ、グリーンの4色の中で
一番顔写りのイイ&誰とも被らないであろうグリーンをチョイス。
黒のスカートとも相性がいいし、スキニーデニムにも合わせやすくって決定
現在はレースを外してたまに着る程度かな。

ネックレス 2本(シルバー、金古美)

ネックレス.JPG

アメリカのtommyなどのブランドの並行輸入店では
お店のおねぇさんやおじさんに茨城弁を披露しながら楽しくお買い物。

ココではお土産用に1万overのピアスを買ったんだけど
2つ買うと割引だって言うから自分用にも欲しくなってネックレスを2本GET。
今考えると高い買い物だったけど、デザインは気に入ってるし
どんなファッションにでもマッチするので今でもけっこう使用してます。

ジーンズ(ビス付き:ブーツカット)
これは帰りがけ出会ってしまったデニム…

デニム.JPG

道頓堀からの帰り、駅の地下でジーンズを買う。
最近はジーンズ、ジーパンのことをデニムと言うのが常識らしいが、(編集の仕事をしていた頃はそんな言い方あたりまえにしてた気がする)ジーンズでいいのだ!
内側のプッチ柄が可愛くて何となく見ていたら
観察力の鋭いモコがビスの具合やハラコ風のパッチ(?)がカッコイイと手に取る。

¥13800。
高くも安くも無い。
しかし、散々様々な激安商品を見せつけられてきた私たちには、「ちょっとお高い…」と感じさせるに十分な値段だった。
まず、モコが気に入り迷ってるので、
店員さんと一緒になって試着を勧める

勧めたらさらに褒め殺す

モコビビリながらも購入決定!

となるわけ。

そんなモコのカッコイイ姿を見ていたら、憂もなんだか欲しくなってきた。
ガリマッチョを目指し、目下ジム通いが趣味のモコの何サイズか上のサイズを試着。
まだ余裕が有るので1サイズ下げて試着。
うーん、キツイ。本当にキツイふらふら
でも、ジーンズは伸びるのでどうしてもピタピタで買いたい。
フロントのボタンも大きくて可愛いんだけど
そのせいで(?ホントか?)ウエストが締まらないのもうやだ〜(悲しい顔)
爪が折れる危険性が有るから、ムリは出来ないし。
(以前紹介したキャピタルフックが有れば…輦)
普段はいてるインチなので、コレでイイとお店のおねぇさん。
「履いてるウチに伸びますから。今日は私が締めます!」と胸を張って下さって(笑)
おねぇさんとモコと私の3人がかりでボタンを閉め、め、るッ!
ふぅーダッシュ(走り出すさま)入った。
ウフ黒ハートお揃いで買っちゃった。

裏地がプッチ柄、金古美の鋲がたくさん打ってある細身のブーツカット。
色はワンウオッシュくらい?

お家で履くときは寝ころんで締めれば大丈夫とのこと。
裾は軽いダメージになっているんだけど丈を詰めるとそれが無くなっちゃう…
と思ったら、当時は知らなかった裾揚げ方法が!!
ダメージが有る部分を裾揚げした下から縫い付けるの!!
その技がスゴクって、ちょっと見ただけでは2重になってるなんて分からない。
遅い時間だったんだけど、旅行者だって言ったら急いで裾揚げしてくれました。
駅地下のなんてことないデニムやさんだったんだけど
出来も良かったし、店員さんの対応も素晴らしかった。
ホント、感謝わーい(嬉しい顔)
今では水戸でもこの裾揚げが出来ます。
でも、ちょっと技術が雑なのよねぇ。。。

このジーンズ、2年経った今ではゆるゆるデス。。。

ミュール(合皮:ブラウン×ベージュ)

サンダル.JPG

駅中のお店で衝動買い。
だって2000円だもん。

バッグ(ニット:ブラウン)

バッグ.JPG

こちらも1000円だったので即買い!
しかし、帰ってきてしばらく使っていたら持ち手のニットがほつれて…
でも、かりんちゃんが直してくれたのでこの冬も使う予定わーい(嬉しい顔)

ブルガリブルー

ブルガリブルー.JPG

コロンを忘れたのでミニサイズを。
ちょっと髪に付けるといい感じ。

で、以上。
あー、完璧ッ!
と、思っていたんだけどインナー買ってないふらふら
失敗したなぁ。
店でテンション上がって自分にもアンティーク風ネックレスを買ってしまったり。
有り金全部使ってやろうとは思ってはいたけど。
大体、荷物が重いのよ。
重くなると、もう買う気が失せるのよ(笑)
帰り際、駅の中でデニム衝動買いしたら、この日の所持金¥2000以下に(T_T)
良さそうなインナー何点か見たんだけどなぁ。

アメ村4.JPG

夕方、堀江のカフェにてお茶。
次回はこの日食べたたこ焼き。
その量は…(笑)
posted by 憂 at 10:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

2日目〜【吉本笑店街】<大阪旅行記2005>

まずは午前中、千日前の<お笑い博物館 吉本笑店街>へ。

入場には大人1000円、小人800円かかります。
上のリンクからクーポンをプリントアウト出来ます。
(で大人1000円を800円に、小人800円を500円)

吉本笑店街1.JPG

「行けたら行く」くらいの気持ちだったんだけど、行ってよかった。
楽しかったexclamation×2

吉本笑店街3.JPG

どう楽しかったのかというと、とても観光ぽかった
入ってすぐ吉本のお兄さんが撮影してくれて
帰る頃にはできあがっている(観光地によくある)写真¥1000も買ってしまったあせあせ(飛び散る汗)
これは写真好きの母へのおみやげにしたんだけど。

笑店街に入ると昭和の町並みが再現されている。
その街の1つ1つが吉本所属・またかつての所属タレントの名前を冠したお店になっているのだ。
そして、店内に一歩はいればギャグのオンパレード。

花子ねぇさんの電話ボックス電話

吉本笑店街5.JPG

奥に貼ってある写真を拡大すると…

吉本笑店街4.JPG

何やってんすか…ねぇさん。。。

いくくるさんのミニチュア人形。

吉本笑店街6.JPG

これがね、もうね、めっちゃ可愛くてハートたち(複数ハート)

吉本笑店街7.JPG

2面の壁にこのお人形がぎっしり。
すべて舞台で着用した本物の衣装をミニチュア化したもの。
この【吉本笑店街】で一番のお気に入りわーい(嬉しい顔)

アホの坂田師匠が番台に座る銭湯。

吉本笑店街8.JPG

うちの専属モデルは何でもやってくれます(笑)

吉本笑店街2.JPG

花月食堂は吉本きってのグルメ、キム兄が考案したメニューなどを食べることが出来るので、小腹が空いたときにオススメ。

おみやげ類も、ここで入手。
とりあえず−こんなんいらね〜旅のおもひでシリーズ第1弾−
・のんちゃんミラー
・吉本ライター
・花月食堂ライター
・花月食堂ストラップ

私はのんちゃんミラー愛用者だけど
フットを好きでもない友達にとっては使うのがためらわれるだろうなぁ。
と思いながらの嫌がらせ(笑)

約2時間くらい?たっぷり楽しめる。
吉本好きな方は是非行ってみて欲しいスポット。
写真カメラを撮るスポットもたくさんあるのでブログのネタにも決定(笑)

吉本笑店街.JPG

本当に行って良かったハートたち(複数ハート)
旅の相棒・モコの後押しが有ったからこそ。

さぁ、おみやげはコインロッカーに入れて、いざアメ村へゴー!!
posted by 憂 at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

1日目〜夕食は有名所【づぼらや】の安い方で<大阪旅行記2005>

<うめだ花月>を出たらもう真っ暗。
お腹空いたねー!
串揚げでビールがしたくて
<うめだ花月>周辺をうろついてみたけど
何処に入って良いかわからない。

歩いているとスティッチに吸い寄せられるモコ…。

スティッチ2.JPG

あ゛ぁぁっ!!

スティッチ.JPG

フラフラしてると客引きに遭いますわ。
そのお店もオシャレそうだし、美味しそうだったけど
カウンターしかないお店…。
もうちょっとゆっくり食事したい。

.路地.JPG
(結局、かなり浪費してスティッチ君をGET)

そのうち、カップル喫茶のある路地へ迷い込んでみたりして。
(モコはカップル喫茶を知らないウブなコです)

カップル喫茶.JPG

フラフラ歩いて有名所<づぼらや>のフグと記念撮影(笑)

つぼらや.JPG

またフラフラ歩いていたけど、結局ココでいっか。と安易に決定。


つぼらや2.JPG

つぼらや3.JPG

だーれもいない店内は寂しくはあったけど、ゆっくり出来たので合格。
串揚げもカラっと美味かったし。

帰り道、サワー2杯のモコは相当な酔っぱらいで千鳥足だったけど
ホテルついてもまだ元気だった。なんで?

酔っぱらいモコ.JPG
posted by 憂 at 10:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

1日目〜日本一長い【天神橋筋商店街】&待望の【うめだ花月】<大阪旅行記2005>

腹ごしらえを済ませ、早速大阪の電車電車に乗ってみる。
なんだか良くわかんないなぁふらふら
東京とそんなに変わらないはずなんだけどー(長音記号2)
JR大阪環状線の梅田駅から天満駅へ。
ここに何が有るのかというと…

天神橋筋商店街3.JPG

日本一長い<天神橋筋商店街>
2.6kmも有るんだってサ。

天神橋筋商店街1.JPG

しかし、なんの下調べもしていない私たち。
長いだけで普通の商店街です(笑)


天神橋筋商店4.JPG

でも、所々に焼きたてのお餅が売っていて、それをつまんだり
激安キモノやさんやお洋服やさんを見たりと、それなりに楽しめた。

天神橋筋商店街.JPG

だんだん寂しくなってきたなーと思ったら突然現れた大量のヌーブラ。
この時、私はPJのスティッキーを装着(笑)していたんだけど
ヌーブラはとっても流行っていて
2人で「欲しいねー。」なんて話していたところだったから
思わず食いついた!
とっても怪しかったの(笑)
だって千円だよ(笑)
結果は、、、もちろん撃沈よ。
去年の大掃除で捨てたわよ!
旅の恥はかきすてという言葉がぴったり。。。


その足で旅のテーマその2であるうめだ花月へ。
私がガイドブックを忘れたせいもあり、全く道がわからなくなる。
(軽く方向音痴なんですけどね)
どうしようもなく、時間は迫ってくる。
しかし、そんなに焦らない。
だって、いざとなったらタクればいいじゃんタクシードライバー
これが、都会の良いところ。
沖縄旅行でも国際通りでタクシーを止めたし
横浜中華街で雨が降ってきて横浜駅までタクシー使ったし
そんな運転手さん泣かせの私。
しかし、今回ばかりは自力で行きましたよ歩く

つーか、今思えばめちゃ近いじゃん?
<天神橋筋商店街>から歩いていった方が近いくらい。
でも、分からないってそういうことなのよ。
南森駅から地下鉄乗っちゃったばっかりに、余計わけわかんなくなる。
東梅田の駅で親切なおねいさんに

「えらいとこ来てもうた(笑)」といわれながら道を聞く。
でも、全然覚えきれないので
お初天神前の交番でおまわりさんに聞いてみる。
「そこの道まっすぐ行って…」
「そこ、突き当たりじゃないですか?」

「うそやん!」

もう、爆笑!さすが、大阪!
ありがたきツッコミ!
そりゃ嘘でしょうよ。あなたの街ですもんね。
でも、旅行者には大きめY字路は遠くから見ると突き当たりに見えたんだから仕方ないじゃない(笑)

そんなこんなで<うめだ花月>到着。

うめだ花月.JPG

大好きなフットボールアワーは出演しなかったけど
野生爆弾やランディーズに期待!!

しかし…多分、もう行かない期待はずれ
自分が関西人じゃないからなのかもしれないし
笑いのセンスが無いのかもしれないけど、全然つまんない。
私は新宿の<ルミネtheよしもと>に何度も足を運んでいるけど
その時の方が100倍面白い。
フットが出ないからじゃなく
他のメンツだけでもルミネの方が頑張ってる。
ちゃんとしてる。
舞台全体がゆるーい感じに思えちゃうの。
<うめだ花月>を面白いと思っている方や
愛している方には本当に申し訳ないけど、素直な感想デス。

でも、ランディーズはやっぱり一番面白かった。
松葉杖付きながら漫才してても、きちんと笑わせて頂きました。

帰りにおみやげ購入。
うめだ花月に無かったら、スーパーを探そうと思っていたんですが、発見!
当時、フットボールアワーがCMをしていた【ぼんち揚げ】。
(関西限定です。今もやってる?)

ぼんち.JPG

5個入りパックをしっかり2つも買いました!
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

1日目〜オリムピア@新梅田食道街<大阪旅行記2005>

まずは腹ごしらえ。
と言うか、今回の旅のテーマはベタに「くいだおれ@大阪」

【いばぐる】を始める前から食べることにかけては執着あり。
旅行って言ったら「何を食べにいこう…黒ハート
しかもB級グルメ満載の大阪と来れば、尚良し!

コチラは大阪に着いて、ホテルにチェックイン後の記念すべき1食目。

オリムピア@新梅田食道街

◆住所 大阪府大阪市北区角田町9-10 新梅田食道街1F
◆電話 06-6312-7618
◆定休日 無休
◆営業時間 11:00〜23:00

ここはカウンターのみのお店。
7〜8席有ったかな?
地元の方々が「粉もん×ゴハン」の定食をやってて、軽く感動ぴかぴか(新しい)

メニューはいろんな種類のお好み焼き、ねぎ焼き、焼きそば、焼きうどん。
憂達が注文したのは「スジ入りお好み焼き」と「豚ねぎ焼き」。

オリムピア.JPG

一口頬張っただけでわかるーーーー黒ハート
なんでこんなに違うの?
ウマイよぉぉぉハートたち(複数ハート)
生地はやわらか、キャベツがしゃきしゃきだよわーい(嬉しい顔)
多分、関東のお好み焼きはキャベツが千切りなのに対して
大阪のお好み焼きはキャベツがみじんというか角切り。
それだけでも大分食感に変化が有るのでしょうな。。。

オリムピア2.JPG

ねぎ焼きはふわふわ(写真奥)
焼き上がりの前にアイロンの様なコテを載せているのに!ふわふわ。
多分、ひたすらスプーンでかき混ぜていた小麦粉の種(とはいってもサラサラ)がこのふわふわを生み出すだろうね。
関東の葱とは違う品種らしく、わけぎのような味わい。

カウンターだけのお店で地元の方が多いみたい。
(だって満席全員定食!一人で来ている方も)
大阪の人が食べたらなんて言うかは分かりません。
でも、関東との圧倒的違い。
それぞれの素材の旨さ。
小さなお店なのに焼きの巧さ。
やっぱ、食べることに関しては西の人にはかなわないな〜ってグッド(上向き矢印)

この後は日本一長い商店街を歩きます。
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

1日目〜久しぶりの新幹線☆大阪へ出発!新阪急ホテルにチェックイン<大阪旅行記2005>

[旅行] ブログ村キーワード

2005/9 2泊3日の大阪の旅、いよいよスタート!
と勢い込んだモノの、当日の私から旅の相方モコへのメール。

  ガラガラなんだけど?
  大丈夫か、常磐線?
  とにかく、バカンスの始まりだい!!
  日頃の嫌なこと全部忘れて楽しむ〜ぴかぴか(新しい)

  しかしぃバッド(下向き矢印)

  やっちゃったよげっそり
  大事なもん忘れたよげっそりげっそり
  ガイドブックだよげっそりげっそりげっそり
  一番ダメでしょ、これげっそりげっそりげっそりげっそり
  マジ凹むげっそりげっそりげっそりげっそりげっそり


こんなメールをやりとりしながら
東京駅で落ち合ったときには実はお疲れ気味の私。

なぜなら、前日はまた眠れないと困るので
誘眠剤で早めにベッドに入ったモノの久しぶりの6時前起床。
(もしかしたらベトナム以来?)

けれどココまで来ちゃえば
もう私の旅のほとんどは終わったようなもん。
あとは、楽しむだけでいいんだ!

出発.JPG

お疲れ気味?ホントかよ?と思われるようなテンションで
新幹線の中でも喋りっぱなし。

到着.JPG

お昼に新大阪着、大阪駅近くのホテルにチェックイン。
アクセスだけを重視する私達は
一歩でも大阪駅の近くに泊まりたいと思って選んだ。
ホテルは2泊とも新阪急ホテル
うーん、イマイチ…。
安くも高くも無かったんだけど、やっぱ古い。
昔っぽいホテルだなぁ。
でも、結婚式場も入っているのか、人の出入りは多い。
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。