人気ブログランキングへ anime1.gif にほんブログ村 旅行ブログへ

2009年02月22日

目次<横浜中華街2008>インデックス

<準備編>

1泊2日横浜〜美味しい腸粉を追い求めて


<旅行記>

1日目

横浜到着☆まずランチ超有名店【梅蘭】☆麺はどこだよ?な「やきそば」
↑交通についても含む

中華街食べ歩きpart1【紅綿】エッグタルト

お泊まりレビュー☆【ホテルJALシティ関内 横浜】

【横浜ベイクォーター】にてハワイアンなショッピング
↑交通についても含む

新たな肉まんチャンピオン【西遊記】で「こぶたまん」

中華街でお土産part1食材編【源豊行】【栄興號】

夕食は飲茶☆【萬珍楼點心舗】
今回の目的地。というか、私達の聖地。海老腸粉をいただきます。



2日目

朝粥【安記】半年ぶりの中国粥

エッグタルトとミョ〜なもの☆【中華菜館 同發 新館売店】

コインロッカーが無い!&【横浜ワールドポーターズ】

腸粉と上海蟹【菜香新館】で飲茶♪

占いしてみました。【中華街センタービル 鳳占やかた チャイナスクエア】

中華街でお土産part2【ぱんだや】

中華街食べ歩きpart3☆【チャイナスクエア チャイナカフェ】&【聘珍樓横濱本店】


今回のお土産はココで!【萬珍楼】


<反省編>

横浜中華街2008〜総括&反省編


<おまけ>

横浜そごうでおかいもの
クリスマスコスメ第1弾☆[ウニ]マスカラ【フェノメン・アイズ ソワール】 〜 GIVENCHY(ジバンシィ)

クリスマスコスメ第2弾☆[チビ]シャドウ入りコフレ【ディオール ダジリング メイクアップ】 〜 Christian Dior (クリスチャン ディオール)

<過去記事>

フカヒレついでにショッピング☆<横浜中華街2007>
posted by 憂 at 10:00 | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

総括&反省編<横浜中華街2008>

[旅行] ブログ村キーワード

thanks!yokohama!!.JPG

今日はああすればよかった、こうすればよかった
なんてコトを書いて行きます。
みなさんの横浜旅行の参考になれば幸いです黒ハート

ひらめき準備編はココひらめき

今回の旅行は近場ということで<無計画なセルフプロデュース>。
本当に考えたのは泊まるところくらい。
交通、グルメはなんとなく(笑)

1 交通

本編でも書いたけど、復習。

JR東日本:オトクなきっぷで検索してみると出てくるけど
日帰りの方は東京駅等で売られている切符「横浜フリーきっぷ(+あかいくつバス)」を買うといいかも。
1日間のみ東京⇔横浜往復と横浜市営のあかいくつバスが乗り放題。

みなとみらい線「一日乗車券」450円は3回乗れば元がとれる

で、実際はフツーにpasmoとsuicaでウロウロしてました。
値段じゃなく全部それで済むっていう“楽チン”をとっちゃいました。
でも、みなとみらい線「一日乗車券」は買うべきでした。
特に2日目の右往左往の時には役に立ったはず!

それと!茨城県民の方!!知ってると思いますが

「東京週末フリーきっぷ」=週末(土・日曜の2日間)の常磐線特急・急行列車(東京方面)&東京フリーエリアが乗り降り自由
水戸→が5900円

「ひたち東京フリーきっぷ(普通車)」=常磐線の特急・急行列車の普通車指定席&東京フリーエリアが乗り降り自由
水戸→が7000円

この2つもかなりオトクですよねー。
だけど知ったのが、旅行から帰ってきた後…。
人生そんなもんだ。


2 宿泊

今回の宿泊先はホテルJALシティ関内 横浜でした。
中華街に近く、キレイで安いホテルです。
1.5ヶ月前に、ホテルのHPから早割で予約。
早割なら2名1室1名当たり7500円で泊まれました。(朝食・夕食なし)
敢えて悪い点を上げるとすれば、部屋が狭いこと。
それ以外は加湿器を貸してくれたりと満足です。


3 持ち物

国内なので、何も書くことはありませんが
たくさんの肉まんや、たまに思い立って調理器具を買うことも有る私の横浜旅行の必需品がガラガラバッグ。
そのためにロッカーを探したり、不自由な思いをしたりするけど…
やっぱり有って良かったと思います。
車で来ればまったく必要ないんですけど。


4 お買物

ワタシにとって、パラダイスな横浜は欲しいモノがたくさん。
茨城には入っていないブランドのコスメや雑貨屋さん。

特に今回はハワイアンジュエリーにスポットを当てて見に行きました。
横浜はハワジュのイメージがありますね。
だけど、なんだか、欲しいものがありませんでした(笑)
ハワイアン雑貨を少し。
・ふきん
・ジビッツ

その代わり、シーズンの始まりだったクリスマスコスメは
地元より数が多く、見たいブランドが集まっていたのでラッキーでした。
・ジバンシィ マスカラ クリスマスパッケージ
・クリスチャン・ディオール クリスマスコフレ

先に書いた通り、中華街の食材、調理器具は魅力的。
荷物持ちさえいれば、ちょっとのムリはしてでもキャパオーバーなものを買ったでしょう。
でも現実は…
・干しエビ100g
・ドライマンゴー100g×2
・うずらピータン
・肉まん×3
・あんまん
・チャーシューまん×2
・おこわ
・シュウマイ
・調味料
・白牡丹茶

とまぁ、よくもよくも…食べるものばっかーり。
うひ。
しかも半分はワタシのお腹に入ってしまいました。

雑貨は
・エコバック
・パンダの靴下

とちょっぴり。
以前はチャイハネなんかでアジア雑貨の買い物もしてたんですが
地元にもあるので、めっきり行かなくなりました。


5 グルメ

腸粉LOVE.JPG

グルメはたくさん紹介したので、もう言うことはないですが(笑)
私達がどうやってお目当てのお店を見つけるか、その参考になりそうなサイトをお知らせします。

計画を立てるときには、何処で食べたいか何を食べたいかを考えますよね。
何処で食べたいと決まっていれば、一目散に行けばいい。
でも何が食べたいか、だけ決まっている場合には、そうはいきません。
で、インターネットが活躍。
ガイドブックもいいですが、あれはタウン誌と一緒でお金をもらって広告を載せているようなものですから、イマイチ信憑性が(汗
ネットなら口コミを合わせて知ることが出来るので便利です。
また、ネットの豊富な情報で、知らなかった料理や評判の店を見つけたり出来ることも大きな利点と言えるでしょう。

横浜チャイナタウン

ぐるなび 横浜中華街

食べログ 神奈川

mixi(会員制のためログインが必要です) 
激選-横浜中華街うまい店リスト!
横浜中華街の本当にうまい店

ワタシはmixiと食べログを参考にすることが多いです。
mixiは本当に親切な方がいて、掲示板でやりとりしながらいろいろ教えてもらったりしました。

HDDレコーダーに検索録画機能がついていればテレビも情報源。
「横浜中華街」「横浜 旅行」なんてキーワードを入れておくと
勝手にそのキーワードに合う番組が録画されています。

グルメはホント人それぞれなので、せめて清潔で感じの良いお店で食べたいものです。
その点中華街は、そのどちらも満たせ…。
親切ではないです。
町の食堂のような美味しいお店は仏頂面の店員も多いです。
ワタシは怯まず、自分の街になるまで、食い尽くしたいと思う街です。

今回の旅行でリピしたいグルメ
・紅綿 エッグタルト
・萬珍楼點心舗 海老腸粉、鶏の蓮葉ちまき
・菜香新館 上海蟹(オス) 五目ご飯ハスの葉包み蒸し
・萬珍楼売店 叉焼包
・聘珍樓横濱本店売店 聘珍極上饅

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい かわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


さぁて、年に1度の中華街レポ。
今回は泊まりということもあって、けっこうな記事数になりました。
しかも、また足掛け半年(笑)一気に書けなくてすみません。

去年の香港旅行で更に大好きになった中華メシハートたち(複数ハート)
また今年も、来年も、再来年も、せめて年に1度くらいは行きたいな。
2度でもいいよ黒ハート

お買い物も楽しい横浜。
今度は周辺情報もチェックして、赤レンガのフェスも見逃さない(喰い逃さない?)ようにしなきゃ!

長い間お付き合いくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
後日、恒例の目次をUPします。サイドバーも要チェックですひらめき
次の旅行記は秋頃、アジアの何処かの都市になりそうです。




posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

エッグタルトとミョ〜なもの☆【中華菜館 同發 新館売店】<横浜中華街2008>

先日「あとは反省編を残すのみ」など申しましたが…
1つ書き落とした記事が…(笑)
今日は題して中華街おやつ編です。

外装@同發.JPG

中華菜館 同發 新館売店

◆住所 横浜市中区山下町164
◆電話 045-681-8806
◆営業時間 11:00〜21:30(土・祝日の前日 〜22:30)
◆定休日 無休

紅綿チャイナカフェに引き続きのエッグタルトです。

エッグタルト@同發.JPG

2個入り。
ま、冷めているので…。

エッグタルト2@同發.JPG

どってことない味です。

いつも思うんですが、例えばマカオで出会ったエッグタルトのように
自分にとってのパーフェクトなものに出会ってしまうと、逆に不幸かも。
どこのどんなものを食べても、その時の思い出にかなわない(笑)
だから、自分で作ってみようかと思ってます。

さて、ミョ〜なものとはこちら!

饅頭@同發.JPG

なーんだ?

饅頭2@同發.JPG

おまんじゅう?
そう、おまんじゅう。
でも、ただのまんじゅうじゃないの。中華街でしか食べられない。

黒あんパイ.JPG

じゃぁあんexclamation
興味ないとか言わないの。(by姫ちゃん)

玉子入りなんです。

豆沙蛋黄酥2@同發.JPG

豆沙蛋黄酥(塩玉子入り黒あんパイ)

パイ皮に包まれた黒あんの中には家鴨塩卵、つまり塩漬けにされたあひるのたまごが。
見た目キモイでしょ?(笑)

もう一つは

カスタードパイ2.JPG

蛋黄女乃油酥<女乃で1文字です>(塩玉子入りカスタードパイ)

作りたてではないのでパイがサクッとはいきませんが
どちらも塩漬け卵黄が入っていて、これが濃厚なコクと食感!!

カスタードパイ.JPG

アヒルのたまごなので、ピータンを好きな方なら、きっと好きなのでは?
ワタシはリピ決定ですね。(違うお店で)
特に黒あんの方が、濃厚な玉子に合っていて好きです。

ここで憂チン、ふと疑問が。

これ季節限定と記憶してたんだけど、違うのかしら?

初めて見たのも横浜中華街。
その時は月餅の形をしていて
中国では中秋の名月、、、つまりお月見?に食べると。
その時は、ありえないんですけどぉ!(←若かった。)と思った。確かに。

じゃ、なんで気持ちが変わったのかというと、香港に行ったから飛行機
香港で食べたものが、なんでも美味しくて、だからこそ食べてみようと。

でも11月だし、有るかどうかは分からなかったです。
月餅のものは見つけられず、この蛋黄酥(ダンファンス、タンファンス)というものに出会いました。

やはり重慶飯店では中秋の時期に「豆沙蛋黄月餅」という月餅を
期間限定で売っているらしいです。
多分、ワタシが過去に見たモノはこれなんでしょう。

いろいろ調べてみると
アジア各国で食べられている鹹蛋(シェンタン)というアヒル(もしくは鶏)の卵を
塩漬けにしたものの黄身の部分が入っているんだそう。

今回のタンファンスは美味しかったけど、月餅も食べてみたいナー。
月餅ってしみじみ食べたこと無いけど、今度はなんとかして
「豆沙蛋黄月餅」をゲットしようと思います。

あ、ココ=同發の食べ物で記事を書きましたが
ここの売り子さん、めっちゃ出来ない上に感じ悪いです。
お気を付けあそばせ。
posted by 憂 at 10:12 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

今回のお土産はココで!【萬珍楼】<横浜中華街2008>

[お土産] ブログ村キーワード

【萬珍楼點心舗】の記事でもレポした美味しいものをお土産にしました。

シャンラーツァイ2@萬珍楼點心舗.JPG

まずは、この香辣脆(シャンラーツァイ)。

萬珍楼お土産香辣脆.JPG

お土産用はこんな瓶詰めになっています。
化学調味料を使っていない、香り唐辛子。
マイルドな辛さで飲茶にちょっと付けても、お料理にプラスしても美味しかったです。

お次は中華街でも香港でも食べそびれた叉焼包(チャーシューパオ)。

萬珍楼お土産叉焼包.JPG

2個いり。

萬珍楼お土産叉焼包2.JPG

蒸してみると、甘いいい香り〜ハートたち(複数ハート)

萬珍楼お土産叉焼包4.JPG

あまからなお味はおやつにぴったり。
叉焼包って皮が厚めでふっくらしているから好き黒ハート

萬珍楼お土産小あんまん.JPG

これはチビのあんまんと肉まんが入っていたパックだったと思うのですが
特にあんまんはこのくらいのサイズが嬉しいですわーい(嬉しい顔)

萬珍楼お土産小あんまん2.JPG

中華まん特有の胡麻の風味が効いていて、良い香りでございます。
ねっとりあんが美味しい。

萬珍楼お土産肉まん.JPG

2個いり、普通サイズの肉まん。

萬珍楼お土産肉まん2.JPG

意外に大きいグッド(上向き矢印)
蒸し上がりをみてびっくりしちゃいました。

萬珍楼お土産肉まん3.JPG

お肉のあんがたっぷり。
これは大満足ですね〜るんるん

萬珍楼お土産焼売.JPG

このときのシーズナル商品はシューマイ。
椎茸・たけのこ、海鮮蝦・豚肉の3色。

萬珍楼お土産焼売2.JPG

ちょっと蒸しすぎちゃってますけどあせあせ(飛び散る汗)
6個いりだったと思います。
どれもプリッとしていて、うまみたっぷりで美味しかったです。

お土産は大体重慶飯店か、萬珍楼、聘珍楼で買うのですが
今回もどれもこれも美味しかったですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

これを購入して、横浜駅まで戻り
このお土産を詰めるために持ってきたガラガラバックに詰めなおして
今回の旅はおしまい。
美味しい、楽しい旅でした。

次はいよいよ最終回の反省編です。
内容の濃いものにしようと、時間がかかっていますが
最後まで気を抜かず、中華街レポを完成させようと思いますグッド(上向き矢印)

※関連記事

夕食は飲茶☆【萬珍楼點心舗】今回の目的地。というか、私達の聖地。海老腸粉をいただきます。
posted by 憂 at 10:15 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

中華街食べ歩きpart3☆【チャイナスクエア チャイナカフェ】&【聘珍樓横濱本店】<横浜中華街2008>

[肉まん] ブログ村キーワード

ホントは【皇朝】肉まんも食べたからpart3ではないんだけど…
【皇朝】はココで紹介しているので省略。

占いの後、なんとなく見ていたカフェのショーケースに有ったエッグタルトに釘付けに目

よしもとのあるビルのエッグタルト.JPG

チャイナカフェ
◆住所 横浜市中区山下町144 チャイナスクエア1F

それもそのはず、マカオのナタのエッグタルトに酷似ではありませぬかexclamation×2
コレは期待できるかexclamation&question

でも似ているのは見た目だけ〜。
中のフィリングが固くて残念バッド(下向き矢印)
冷えてたからかナー雪
やっぱエッグタルトは【紅綿】だね。

占いの後は最後のおみやを買います。
重い物、要冷蔵のもの。
そう!肉まん。

こちらは聘珍樓横濱本店の肉まん揺れるハート

聘珍樓.JPG

聘珍樓横濱本店

◆住所 横浜市中区山下町149
◆電話 045-681-300
◆営業時間 11:00〜23:00

食べ歩きではないけど、記事が寂しいので追加(笑)

しかも萬珍樓と味比べしようと買っていったのだけど
実際は私の口には入らずもうやだ〜(悲しい顔)

その代わり

聘珍極上饅.JPG

聘珍極上饅もリピしていただきましたーわーい(嬉しい顔)

聘珍極上饅1.JPG

15cmのセイロにいっぱいの肉まんの王様。王様

聘珍樓見本.JPG

↑見本はこんな感じ。↑

聘珍極上饅2.JPG

実際はコレグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

1コ1050円とお高いデスけど、大きい具がゴロゴロ入っていて美味しいです。
食べる価値ありexclamationオススメかわいい

コレを買えるかどうか疑問ですが、東京駅南通路に聘珍樓 東京駅キヨスク売店てのが有るらしいです。
東京大丸や池袋東武にもありますので、出会う機会は多そうです。
ま、なによりオンラインショップが確実かと。

おまもり

次回の旅行記は萬珍楼のお土産。
posted by 憂 at 11:20 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

中華街でお土産part2【ぱんだや】<横浜中華街2008>

[パンダ] ブログ村キーワード

占いが終わってから、ちょっとお土産を。

中華街の雑貨屋さんといえば皆さんご存じ【ぱんだや】さん。

そう!パンダの雑貨ばかりを集めたお店です。

前回もおみやげに購入した≪ぱんだルームソックス≫を購入。
かわいくて暖かそうでぱんだのたんたんはこの季節のお土産の定番。

そして、前回見て「カワイイ」と思ったのだけど買わなかったコレexclamation

パンダヤエコバッグ.JPG

エコバックなのです。
同じ柄のTシャツもあるんです。

パンダヤエコバッグ2.JPG

まだあんまり使ってないけど(汗

※参考 【ぱんだや】
posted by 憂 at 16:47 | Comment(3) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

占いしてみました。【中華街センタービル 鳳占やかた チャイナスクエア】<横浜中華街2008>

[中華街] ブログ村キーワード

旅行記としては前後するところもありますが…

1日目
まず事の発端は、モコ宅でいろいろポジティブな悩みがあること。
横浜へ向かう電車の中で話を聞いて
最近占い好きな憂ちん、中華街には占いがいっぱいあるぴかぴか(新しい)とひらめいたひらめき
そごうでお買い物して、中華街に戻ってきたけど、萬珍楼の予約は20時。
まだ1時間以上ある。
そこで、占ってもらおーぅ!!ということに。

ネットの口コミで以前読んだことのある
「よしもと水族館のある建物の1Fにいるおばちゃんが当たる」らしい
という情報を元に行ってみると、なかなか混んでいる。

鳳占やかた チャイナスクエア
と言うんですね。
帰ってきて、ちゃんと調べてみるまでHPが有ることも知らなかった。

外ですので、冬は寒いかも雪
占い師さんは2人いらっしゃって、どっちもおばちゃん。
それぞれの列に並ぶように、椅子が3つくらいずつ置いてある。

ここでは占うのは手相による両手総合運勢鑑定(1000円)。

20〜30分ほど待った?
占い師さんの前にて、両手を差し出す。
何も聞かなくても、向こうからワタシの人生、才能、恋愛、結婚について語ってくれるので楽チン。
2○才の頃、結婚したい男性と付き合ってた?
と聞かれても、一体どこの誰なのか?(笑)
また「手相がこう変わったら、良い予兆」なんてプチ情報も教えてくれる。
憂もモコもTVの影響で、「占い師さんは怖い人。説教する人。」というイメージが有ったのだけど
まるで学校の先生のように教えてくれ、優しいわーい(嬉しい顔)
占い師さんのお話が止まったら、今度はこちらからあれこれ聞いてみる。
こういう事で悩んでいるんですが、どうでしょうか?
手相で分かることは、その場で答えてくれる。
当たっているような、当たっていないような。
ま、ここで公表できることは「ワタシは殺しても死なない手相」だということデス。

モコの場合は、モコ宅での悩みだったので、旦那さんの運勢も含めて聞きたいことがメイン。
でも、手相では「旦那さんも居ないとわからない」とのこと。
「生年月日さえ分かれば占える<算命術>というのがあるから、3Fへ行ってください」と。

しかし、この日は萬珍楼の予約時間が控えていたので断念。
手相をみたお客さんには誰にでも渡している割引券を握りしめ
「明日、また来よう」と誓い合う私達。

2日目
14時前に菜香新館にてお昼ゴハンを食べようとしたら、満席のため15時くらいに来てほしいとのこと…がく〜(落胆した顔)
時間を潰すため占いの<鳳占やかた>へ行ってみることに。

占いをやっている場所の前には、若い受付の方が何人かいて、すぐに「占いですか?」と聞いてくれる。
中をざっと見渡すと、先生が5人くらい。
その周りに1人あたり2組くらいずつのお客が待っている。
これなら大丈夫か?と私達は受付をしようとすると、どんどん奥へ連れて行かれる。
突き当たりは<よしもと水族館>の出口になっているところ。
ここに10脚の椅子とそれに座りきれない人が列をなして待っていたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
慌てた私達は「どのくらいかかりますか?」
「40分から50分くらいかと…」
無理。無理無理無理。
だって上海蟹食べるんだもん。

仕方ないので昨日割引券と一緒にもらったお茶券で、無料のお茶をいただくことに。

占いやさんお茶.JPG

3Fの占いのお店と同じフロアにある土産物屋さんに連れて行かれ、お茶をいただく。
あれやこれやと試飲させてくれる。
ぴかぴか(新しい)美肌ぴかぴか(新しい)に良いというお茶も試飲したが、美味しくない。
むしろキツイ…。しかし、このお茶それだけでは終わらないのだ。
飲み終わった出がらしを肌に塗るとスベスベになるらしく
お店のおねいさんはスプレーにしてその出がらしを持ち歩いていた。
(営業用か?でもおねいさん(推定25才)の肌も恐ろしくキレイ)
もちろん私達の手の甲にシュッシュしてくれた。
すぐにスベスベサラサラに!ビックリした私達はお茶を買うことに↓

占いやさんお茶2.JPG

高級茶らしく、このお店では1番上のランク。
お値段も高く、○gで1500円と言われたが
割高ではあるものの分包になっている10回分を2人で買って分けることに。

この白牡丹茶、他の中華街の食材店でも見て回りましたが
なかなかどこのお店でも高級なようです。

さぁて、紆余曲折有りながらも上海蟹を食べてから、再度来てみると…
1時間待ち!増えてる。なーにぃー。やっちまったな。
でも、占いしたいので黙って並ぶ。
並んでいる間に

@問診票を書く。

 予約票代わりになるので、名前。
 生年月日と何を占うか。
 総合的に占う算命術を選択。

A人間観察。

 1組前はラブラブカッポー。
  初めてのデートなのか、会話がぎこちない。
  相性占いをするらしい。
  顔を見ないで会話を聞いていたら、美男美女カッポーなのか?と思わせる会話内容。
  実際チラ見したら、普通。
  女性の歳はワタシと変わらない。
  なんだか、気持ち悪くなった。いや、ごめん。撤回します。
  それより、まだ付き合い初めっぽいのに、こんなトコで占ってもらっていいのか?
  気まずくならないのか?
  心配。

 2組前は元ドリカム現GIRL NEXT DOORな3人組。
  カッポーと男友達か?と推測。
  その男友達が細かい!!
  問診票にいろいろ書いたのだけど、それがどういうことなのか?や
  さっき説明されたはずの占い内容をおねいさんに聞きまくり。
  が2,3度。
  笑えた。

 3組前は50〜60代くらいのお母さんとその娘さん。
  お母さんだけが占いをして欲しいらしい。
  この2人めっちゃ暗い。
  何があったのか知らないが、花もオーラも無さ過ぎ。
  元気がないので、可哀相になる。がんばろ!お互い。

 数組後ろにいた女性2人組。
  友達同士と思われるが、モコ曰く1人が問診票の歳をごまかしているのでは?と。
  そんなはずないだろ?占いが違ってくるじゃんか。
  同い年の友達同士にしては、1人がちょい老け込んでいたようだ。
  ほっとけ。ほっといてやれ。

 アタシ達もこんな風にいろいろ観察されているのだろうね。
 あいつら、良く喰うなぁ〜、とかまた喰ってる、とかまだ喰うのか?とかね。

さて、@で出てきた算命術。

HPによりますと
算命学 3,000円(手相鑑定した人には算命学3,000円→2,000円割引券進呈)
中国始皇帝が使っていた最も古いとされる占いです。
 四柱推命などはこの算命学を元に生まれ
 的中率で語るなら精密かつ広範囲にも占う人の運命を導き出します。

とのこと。

この他に
相性 3,000円(手相鑑定されたお客様に算命学3,000円→2,000円割引券進呈)
算命学を使った相性は生年月日から性質、傾向は勿論、時期や方向性も判明します。

などなど。

他のお客さんでこれ以外をお願いしていた人が居なかったような…。

奥から、お店の中へ案内されて、全部で1時間超待った?
やっと私達の番にexclamation
優しそうなおばさまるんるん
ワタシ、モコ、モコの旦那と3人分の占いスタートォexclamation×2

まずはワタシから。
問診で生年月日などを伝えてあったので、コンピュータによって計算済み。
ワタシがどんな宿命を背負っているか、が弾き出されています。

何か新しいことを始めるときに避けるべき年・月なども教えてくれます。

ワタシは死ぬまで大殺界のような、非常に悪い年回りは無いそうです。
殺しても死なない手相だしね。
自分の性格や男性の好みも大体合っていて、驚きました。

手相では子供は4人ぐらい産めると言われて、テンションあがったのだけどグッド(上向き矢印)
こちらではワタシは1人しか子供の☆を持っていないらしい。
あとは旦那さん次第なんだとか。

モコはポジティブな家庭の悩みを旦那の運勢で見てもらうと
とても良いチャンスとのこと。
ポジティブな出来事に悩んでしまうのは、モコの今年がそういう年回りだから。
理由が分かると人間て落ち着く。
来年はいい年なんだそうで、更なる発展をご期待申しあげまするかわいい

占いは20分〜30分程度。(だよな?)
ここまで並んだんだから、一つ一つについてもうちょっと詳しく聞きたかったけど
占いって今の自分の悩みに執着してしまって、その他のことを聞けない。

占ってもらってから1ヶ月半、もう一度占ってもらいたくなりました。

※参考 中華街センタービル 鳳占やかた チャイナスクエア


posted by 憂 at 10:54 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

腸粉と上海蟹【菜香新館】で飲茶♪<横浜中華街2008>

[カニ] ブログ村キーワード

外観@菜香新館.JPG

いばぐるの使い回しですんません。
2日目のメインイベントは上海蟹ひらめき
相方が提案してくれたお店に行くべく、他の食事は何処にするかなど
念入りに積み上げていたのに…
その1週前に「レッドクリフ」関連のTV番組で放送されてしまったお店へ。

菜香新館

◆住所 神奈川県横浜市中区山下町192
◆電話 045-664-3155
◆営業時間 11:30〜21:30(土日祭日は11:00より、ラストオーダーは21:00)
◆定休日 第2火曜日(祭日の場合営業,8・12月は営業) 12/31,1/1

実はTVは関係ないのかもしれませんが、とっても混んでました。
ランチのためにお店に向かったのは2時過ぎ。
遅い時間なので予約を入れなくても…と油断したのが間違いでした。
その時点で1時間待ちですってよダッシュ(走り出すさま)
えぇ、待ちますとも。

一歩入った瞬間、豪華な匂いが(笑)
順番が回ってくると、エレベータに乗せられますビル
どうやら5階まであるみたいですね。

内装@菜香新館.JPG

私達は2階の窓際のお席に通されました。

チャイナ@菜香新館.JPG

テーブルウェアがカワイイっすかわいい
こんなお皿欲しーナーるんるん

まずは、ポットのジャスミン茶をオーダー喫茶店

茶@菜香新館.JPG

あとでお湯を足してもらえるので、2人で1つで十分なんです、、、がっ!!
ココのポットはお安い!!これで220円exclamation×2
ビックリです。

さぁ、飲茶の始まりデス手(チョキ)

鶏の足黒豆みそ蒸し@菜香新館.JPG

鶏の足黒豆みそ蒸し 550円

これは香港で食べてこなかったので、一度食べてみたいと思っていた一品。
見た目より薄味です。
醤油ベースの甘塩っぱいタレに絡めてから、蒸されているみたいですね。
食べるところはそんなに無いので、鶏サンの足にちゅーちゅーかぶりついて、コラーゲンを堪能してください。
どうしてもグロくてダメだわ。。。って方には「黒豆蒸肉排(スペアリブの黒豆みそ蒸し)」もあるので、是非。

何処へ行っても、メニューにあるならば食べますよ、腸粉。
腸粉への思いは、ココとか、ココを参照
それに菜香と言えば、どこのガイドブックを見ても腸粉がピックアップされていますからね。
こないだのTV番組でも食べていました。

えび入り蒸しクレープ@菜香新館.JPG

鮮蝦仁腸粉(えび入り蒸しクレープ) 750円

エビの他にチャーシューとネギが有りましたが、エビだけ食べることに決めました。
で、美味しかったら他のもオーダーするというシステムに。

白くてモッチリしてそうな皮(クレープ)に、テンションがアゲアゲグッド(上向き矢印)

えび入り蒸しクレープ2@菜香新館.JPG

…大分、皮が厚いです。
そのせいでプルプル感が若干損なわれてしまっていますもうやだ〜(悲しい顔)
タレはあまり甘くなく、黒酢&醤油かしら?
でも、腸分を食べられる貴重な一店では有ります。

小籠包@菜香新館.JPG

小籠包 630円

小籠包も皮が厚いです。
コチラの点心は全体にしっかりした皮なのかもしれませんね。

さてさて、本題。
10月11月と言えば、上海蟹がシーズン。
10月がメス、11月がオスの旬だそうで、陽澄湖産上海蟹の姿蒸しを頂きます。

上海蟹@菜香新館.JPG

左がオス、右がメス。1杯ずつオーダーしました。

フィンガーボール@菜香新館.JPG

まずはジャスミンティーのフィンガーボールとおしぼりが用意されます。

上海蟹タレ@菜香新館.JPG

それと黒酢。おいしそぉわーい(嬉しい顔)

江南大閘蟹(メスMサイズ)1杯2600円

ちっちゃ!

上海蟹♀@菜香新館.JPG

で、メスの方がさらにちっちゃいデス。
お店に伺ったのは11/2でしたが、まだメスが有って良かったぁハートたち(複数ハート)

上海蟹♀2@菜香新館.JPG

お店の人が、食べやすいように手入れしてくださいます。
この卵!!!レプリカじゃないのよ(笑)ホンモノよ。
半分に割られた腹の部分にしゃぶりつくと…

上海蟹♀3@菜香新館.JPG

あまぁー…い黒ハート   いや、スピワじゃなく。
今まで味わったことのない蟹卵の旨味。
卵の固さは普通の蟹さんと一緒です。

覇王大閘蟹(オスLLサイズ)1杯3800円

上海蟹♂@菜香新館.JPG

お次はオス。
旬だというので楽しみにしていたのですが…

上海蟹♂2@菜香新館.JPG

ワタシ、事切れるかと思いました。
いや、マジで。言葉で表せません。
ブログに書きたくもありません。何を言っても当てはまらない蟹みそ。

上海蟹♂3@菜香新館.JPG

ものすごーーーーーーーーくが乗っているんですexclamation×2
メスのみそとは比べものになりません。
口の中にまとわりつくんです。
もしかしたら、しつこいと感じる方もいるのかも。
そのくらい脂があって、甘みと旨味が押し寄せてきます。

はぁ…世の中にはこんなに美味しい食べ物が有るんですね。

6d85c8bccb5551aa30a4073e23cde_4201.jpg
あまりに美味しいので、表紙になっちゃいました(嘘)

みそを堪能した後は、ひたすら細い細い足の中の肉を掻き出す(笑)
当然、無言。
隣のカップルの会話とか聞きながら、掻き出す。
どんだけブリブリだよ?とか思いながらも、カニと格闘。

身はそんなに無いし、めんどくさいし、たいして美味しくないような…。
黒酢を掛けるとイイ感じ。

上海蟹は体を冷やすと言います。
(お店によっては生姜湯のようなものを食後に提供してくださるところもあるそう)
がっ!それ以上に、この席がエアコン直撃で寒いっ!!

すっかり冷えたので、ゴハンをいい気分(温泉)

五目ご飯ハスの葉包み蒸し(金牌糯米鶏)という、おこわのようなモノが食べたかったのですが
「40分程かかりますが、よろしいですか?」と言われたので断念。

五目チャーハン@菜香新館.JPG

五目チャーハン 900円

こちらは取り分けてくださいました。
フツーに美味しいデス。
やっぱ中華街のチャーハンは間違いない。

ワンタンスープ@菜香新館.JPG

えびワンタンスープ 750円

香港で填った海老ワンタン。
ちいさいお椀なので1人1杯ずつオーダーしました。

ワンタンスープ2@菜香新館.JPG

香港のプリプリと比べると、ちょっと固いですけど
ブリンブリンの海老ワンタンが5個入っていて、ボリュームたっぷり。
スープだけで締めても十分だったかも。

上海蟹の旬をみなさんにも味わっていただきたくてレポしましたが、ちょっと遅すぎたかな?
実際に食べたのは11/2なので、今現在の上海蟹がどんな状況かわかりませんが…
旬は始めに書いたように10月がメス、11月がオスです。
是非、予約を入れてご堪能くださいぴかぴか(新しい)

続き!本編では食べられなかったおこわちゃんをお家でいただきます☆
posted by 憂 at 10:23 | Comment(2) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

コインロッカーが無い!&【横浜ワールドポーターズ】<横浜中華街2008>

[横浜ワールドポーターズ] ブログ村キーワード

安記で朝ご飯をお腹いっぱい食べて向かうはスタバ喫茶店
中華街の端っこにあります。こんなトコに有ったっけ?と。

歩きながらコーヒーを飲んで、さらにはガラガラバッグも引くという荒技。
みなとみらい線 元町・中華街駅のコインロッカーに
ガラガラバッグを置いていこうと思ったのだけれど…
生憎いっぱいあせあせ(飛び散る汗)

半べそをかきながら、今度は、みなとみらい線 横浜駅のコインロッカーへ。
やっと、空いているロッカーを見つけホッダッシュ(走り出すさま)

目的地は、みなとみらい線 みなとみらい駅。

既に、みなとみらい線に3回乗ったので
1日乗車券を買っていれば、オトクだったのだけれど
テンパっていて忘れてしまいました。

本日は横浜ワールドポーターズに行ってみることに。

横浜.JPG

まずは屋上までエレベーターで上がってみました。
屋上はバーンゴルフ場になっているんですが、誰でも入ることが出来ます。
お昼のうららかな光の中、目の前には大観覧車「コスモクロック21」が!
中心が同じような目線の高さに来るので、ものすごく近く大きく感じます。
残念ながらその写真はないんですけどね。

横浜ワールドポーターズ.JPG

ここはお買い物には良いですね〜るんるん
そんなにお高くはなく、いろんなお店がひしめき合っています。
ハワイアンジュエリーリゾートのお店も有ったので、地元なら活用出来そう。
でも私達は荷物になるのが嫌で、何も買わなかったんですが。

もう少しで2時になろうか、と言う時間。
お粥もこなれてきて、小腹が空いた感じ。
赤レンガをフラフラする案も有ったけど、お昼ご飯のため中華街に戻ることに。

しかしぃ→本当は赤レンガに行っておけば良かった。
帰ってから知ったことだけど、この日はタイフェスの日だったんだって。
中華を食べることにばかり夢中になって
他のモノは絶対食べないと決めていたから調査不足だったんだよね。
しっぱーいたらーっ(汗)
ちょっとタイ料理もつまみたかったな。

posted by 憂 at 10:08 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

朝粥【安記】半年ぶりの中国粥<横浜中華街2008>

[中華] ブログ村キーワード

11時チェックインのところを10時チェックアウトで
ガラガラバッグを持ったまま向かった先は…

あぁ!もぅ!(悶絶)
夢にまで見た朝がゆでございます。

外観@安記.JPG

安記

◆住所 横浜市中区山下町147
◆電話 045-641-3150
◆営業時間 9:00〜14:00(LO) 、17:00〜20:00(LO)
◆定休日 水曜日

コチラは70年の歴史がある老舗。
12種類のお粥メニューがあります。

お粥を頼むとまず箸セットが来ます。

箸@安記.JPG

小皿にはねぎ醤油。

葱@安記.JPG

これにお粥の具を付けて食べるんだそうな。

ワタシが選んだのは一番人気と言われている三鮮がゆ
油条は1本ずつでも買えますが、初めから刻まれて乗っている量でも十分。

粥@安記.JPG

うーん。美味しそうグッド(上向き矢印)

粥2@安記.JPG

三鮮がゆの“三鮮”とはイカ、海老、ツブ貝のこと。
いずれも食感良くプリプリにボイルされています。

一口食べてうまっ!
テレビだったら嘘だろ?って思うくらいのスピードで旨さが脳に達します。
それもそのはず、初めは良いのですが、塩が濃いのです。
なので食べている間に飽きてくるし、1杯食べ終わる頃にはしょっぱっ!って。
具を醤油につける必要は全くなかったデス。
油条を買って入れると、丁度良い塩気になるのかしら?

相方がオーダーしたのは鶏がゆ。
鶏の香りが強い一品でした。鶏好きですが、ワタシは苦手。
相方も塩気に関しては同じ感想でした。

もつ@安記.JPG

もう一品はサイドオーダー。
モツ皿。ハチノスを醤油ダレで炒めたモノのようです。
これは想像よりお皿が小さかったデス。
朝だから、この量で満足なんですけども。

もつ2@安記.JPG

これが全く臭みがなくて、相方感動
ワタシはあまりにもハチノス自体に味が無くて…。
だから何よ?って(笑)ま、センマイ刺しもそうだけどさ。
食感を楽しむ食べ物なのかな?
んー、美味しい。美味しいけど、別に〜ぃ(笑)

※参考 横浜チャイナタウンHP 安記

そういえばお粥と言えば謝甜記も超有名ですよね。
朝も昼も夕もずーっと並んでました。
ハーフサイズのお粥があるからか、すっごい人気。

↓は菜香新館の前にある2号店の売店。

謝甜記.JPG

中をちょろっと覗いたら、ものすごい量油条が(笑)

謝甜記2.JPG

次はこっちでお粥を食べたいな〜。
posted by 憂 at 10:03 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

夕食は飲茶☆【萬珍楼點心舗】今回の目的地。というか、私達の聖地。海老腸粉をいただきます。<横浜中華街2008>

[飲茶] ブログ村キーワード

タイトルで「私達の聖地。」とまで書いてしまったのは
私達が10代から来ているお店だから。
このお店で中華を覚え、飲茶を覚え、ここの味で育ちました。(おおげさ)

お昼ご飯を食べてから、チェックインするためにホテルへ向かう途中
ココに寄って、口頭で予約。
時間はチョイ遅め20時にしました。だって、間食しちゃうと思うし。

萬珍楼點心舗
◆住所 神奈川県横浜市中区山下町156
◆電話 045-664-4004
◆営業時間 11:00〜22:00
◆定休日 無休 

入り口こそぴかぴか(新しい)キンキラキンぴかぴか(新しい)で落ち着かないですが
気軽に飲茶を楽しめるお店です。

と言っても、決して安くはありません爆弾
特選点心膳は3000円から、ランチは御膳が2000円からありますが
4人くらいなら昼でも夜でも好きなモノをオーダーして
女性でお酒を飲まない方なら、2500円くらい出せば満腹。
中華は大人数で行かないと、なかなかたくさん食べられないのが難点ですが
今回は私たち2人で頑張りましたわよ。

歩き疲れて喉が渇いていたので、まずはビールビール

ビール@萬珍楼點心舗.JPG

香港で知ったんですが、飲茶と言うくらいですから
中国人は本当にお酒じゃなくお茶を飲むんだそうですね。
特にプーアール。
香港のお店で煎れてくれるお茶はマズイらしく
マイ茶葉を持ち歩いて、お湯だけポットにもらうそうです。

茶@萬珍楼點心舗.JPG

私達はジャスミン茶。
飲みきってしまったらポットの蓋をずらしておく
香港スタイルを理解してくれて、お湯を足してもらえました。

さぁ、何から食べましょう?
ワタシは2年以上ぶり(多分)の萬珍楼でテンションはMaximumグッド(上向き矢印)

やっぱりコレ、海老腸粉でしょ。
探し求めて恵比寿、新宿でいただきましたが、今ひとつふらふら
さて萬珍楼はいかに?

腸粉@萬珍楼點心舗.JPG

箸でちぎるだけで、当たりはずれが分かってしまう悲しい料理。
こちらのは…おっ!当たりか?
専用のタレを別に持ってきてくれます。

口に運ぶとプルプルモチモチ、あぁーかなり近いexclamation×2exclamation×2exclamation×2
香港で食べたモノの95%くらい。
足りないのは、海老か?海老のプリプリ感かexclamation&question

見た目が香港で食べたものより透き通っていたので、チョイ不安だったけど
やっぱ萬珍すごいわかわいい

海老マヨ@萬珍楼點心舗.JPG

相方が大好きな海老マヨ。
こってり濃厚なマヨネーズソースは、思わずがっついちゃいます爆弾

フカヒレ餃子@萬珍楼點心舗.JPG

セイロはフカヒレ餃子グッド(上向き矢印)

フカヒレ餃子2@萬珍楼點心舗.JPG

フカヒレ君、ピロローン。
ぎょうざのアンがブリンブリン。
しっかり味が付いているのが美味しい。

チキンのレモンソース@萬珍楼點心舗.JPG

スマスマでさんまさんがオーダーした「地鶏のレモンソース掛け」
テレビで見たばかりのメニューに2人とも冒険。
普通サイズと小というサイズがありました。お写真は小。

チキンのレモンソース2@萬珍楼點心舗.JPG

想像通りのお味。
甘酸っぱいハチミツレモンソース。
ワタシはユーリンチーとかの方が好きかなぁバッド(下向き矢印)

おこわ@萬珍楼點心舗.JPG

いつもなら〆のご飯はお粥をお願いするんだけど
明日の朝はお粥だし今回は「鶏の蓮葉ちまき」にしてみました。

若い頃、中華街で食べ歩いたちまきが蒸されすぎてべちょべちょ
というトラウマを背負ったワタシは
ちまきやおこわなんて頼もうともしなかったけど、、、
相方が出会わせてくれました。

おこわ2@萬珍楼點心舗.JPG

旨味がぐぐっと引き締まったような、ちまきの味に感動ぴかぴか(新しい)

おこわ3@萬珍楼點心舗.JPG

餅米がさっぱりと炊かれていて、これ以上無い絶妙の塩気と香辛料に
ついつい手が伸びました。
ちっちゃく感じますが、これだけお料理を食べた後なら1/2で大満足。

それに甜點心食べないといけないし↓

マーラーカオ@萬珍楼點心舗.JPG

かなりお腹いっぱいだったけど、マーライコウも狙っていた1品。
甘くってホワホワハートたち(複数ハート)
このお店では初めて食べるんだけど
どうしてこの大きな蒸しパンが均一にできあがるんだろ?
やっぱお店で食べるのがオススメだねわーい(嬉しい顔)

モコはマンゴープリン。

マンプリ@萬珍楼點心舗.JPG

モコはワタシ以上に苦しそうでしたふらふら
食べさせ過ぎちゃったかな?

シャンラーツァイ@萬珍楼點心舗.JPG

そうそう!
テーブルにあった「香辣脆(シャンラーツィ)」
辛いモノが好きでないのですが
試しにちょっとだけお料理に付けて食べたらイケルexclamation

シャンラーツァイ2@萬珍楼點心舗.JPG

お土産に1瓶ずつ買っちゃいました。(お店の思うつぼ)
ウチでは家族が辛いモン好きなので。

以上、2人で10000円オーバー。
飲茶で10000円は高いのかもしれませんが、プライスレスな美味しい時間。
もっと安くて美味しいお店もたくさん有るでしょう。
(ワタシの経験ではそんな店は無いのですが…)
でもそのお店も接客が悪かったり、何もかもが美味しいワケじゃなかったり…。
テキトーに入って「中華街なんて美味しくねぇよ」という印象を持つくらいなら萬珍楼に行って欲しいです。
コチラは何を食べても「間違いない」
テンションがMaximumでも「裏切らない」
超アンパイなお店です。

※参考 萬珍楼HP
posted by 憂 at 10:08 | Comment(4) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

中華街でお土産part1食材編【源豊行】【栄興號】<横浜中華街2008>

中華街でお土産を探すときについ見てしまうのがココ。

源豊行本店【げんほうこうほんてん】

◆住所 横浜市中区山下町191
◆電話 045-681-5172
◆営業時間 10:00〜21:30
◆定休日 水曜日

大通りに面しているし、入りやすいんですよね。

ドライマンゴー@源豊行.JPG

今回は無漂白のドライマンゴーと

干しエビ@源豊行.JPG

中華おこわに使う干しエビ。

どちらも100g単位でパックされています。


このちょうど向かい側にあるのがコチラ。

栄興號【えいこうごう】

◆住所 横浜市中区山下町164
◆電話 045-681-3652
◆営業時間 11:30〜22:00
◆定休日 月曜日

コチラも負けず劣らず食材が豊富ですが
所狭しとディスプレイしてあるので見づらいんです。

表にも出ている食材からコレ。

うずらピータン.JPG

うずらピータン
ワタシはピータンが大好きなんですが
ここの商品は中華街の中でも1,2を争う安さ。

うずらピータン1.JPG

おうちではごま油と醤油をテキトーに掛けて、白髪葱といただきます。

ピータン2

ここのお店ではさらにドライマンゴーも買いました。
あ!そうそう!ココに香港土産で有名なpop-pan有りましたよ!!

今回の食材土産はこんなところ。
<横浜中華街2008>はまだまだ続きます。
朝がゆ・手相占い・お土産編は【肉まん】などなど、お楽しみに!
posted by 憂 at 10:01 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

中華街食べ歩きpart2☆新たな肉まんチャンピオン【西遊記】で「こぶたまん」<横浜中華街2008>

そごうとベイクォーターで大満足のお買い物を終え
小腹が空いたので、、みなとみらい線にて中華街に戻ってきました。

外観@西遊記.JPG

横浜中華街おみやげ専門店西遊記

◆住所 神奈川県横浜市中区山下町144-3
◆電話 045-350-6722

皇朝に似た外観。
ママに「黄色くてチャンピオンて書いてあるところだよ。」って言ったら、ココと間違うかも。

なんだか行列になっていたので並んじゃった。

子豚まん@西遊記.JPG

大本命の萬珍楼でのディナーが控えているので、こぶたまん。
1個90円と値段まで同じ(笑)

子豚まん2@西遊記.JPG

「普通に美味しい肉まんがちっちゃくなってる」という感じですかね。
それ以下でもそれ以上でもないッス。
行列でどんどん肉まんが売れていくので
生地はいかにも蒸したて!ふっくら!で美味しかったです。

※参考 横浜中華街おみやげ専門店西遊記
posted by 憂 at 09:06 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

【横浜ベイクォーター】にてハワイアンなショッピング<横浜中華街2008>

[ハワイアン雑貨] ブログ村キーワード

アローハァーーーーーーリゾート

チェックイン後、みなとみらい線にてホテルの最寄り駅、日本大通り駅から横浜駅へ。
みなとみらい線にはお得なきっぷ「みなとみらい線一日乗車券」なるものがあって
450円で一日に限りみなとみらい線を何回でも自由に乗り降りができるんです。
最小区間が180円、最大でも200円なので、3回乗れば元がとれるんですが 
たぶん今日は1往復しかしないだろうということで
憂はsuica、モコはpasmoを使用。




さて、先日記事にしたそごう横浜でのクリスマスコフレ購入
買うかどうか迷っているときに、とりあえず頭を冷やしに来ました。

横浜ベイクォーター(BAY QUARTER YOKOHAMA)

そごう横浜からかもめ橋で直結のショッピングモール。
クアアイナを始め、ハワイアンなショップが多く出店しています。

お目当てはレイアナ。
ココはハワイアンジュエリーのお店。
だけど最近の金の高騰に、去年のハワイ旅行でみたようなアクセは
大分高くなっていて、ますます手が届かない存在に。

お店を出てフラフラしていたらハワイアングッズのお店が!

フラハワイ

◆住所 横浜市神奈川区金港町1番地10 ヨコハマ・ベイクォーター4F
◆電話 045-441-1108
◆営業時間 11:00〜21:00

横浜ベイクォーターお買い物a.JPG

クロックスに付けるジビッツのようなもの。
こちらのお店のキャラなのかな?プルメリアちゃんです。
↓楽天でも販売しているようなので、欲しい方は是非↓

楽天市場フラハワイ

横浜ベイクォーターお買い物l.JPG

こちらはふと目に留まったふきんの3枚セット。
ブログでパンやお菓子を写真に撮ることが多いので、その時に使います。

横浜ベイクォーターお買い物o.JPG

それぞれ雰囲気が違う柄でウレシイね。
それもコチラで購入できるようです。

   

相方はハワイアンの生地を購入していました。
テーブルクロスにするんだって。
コチラはムームーなどを縫うための生地が充実しています。

  

お店ではセール品もあるようですし、端布もあるのでチェックしてみてね。

さてこのお店、買い物してて気付いたんですが…
地元にもあるお店じゃないですか!
ま、良いですけど。

※参考 横浜ベイクォーター|BAY QUARTER YOKOHAMA

">※参考 みなとみらい線


posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

お泊まりレビュー☆【ホテルJALシティ関内 横浜】

[JAL] ブログ村キーワード

やきそば、エッグタルトを食べて、お腹が満足したところでチェックイン。
本日のお泊まりは準備編に書いたココ!

ホテル@JAL.JPG
見にくい写真ですみません。。。

ホテルJALシティ関内 横浜



なんだか写真が青くなっちゃったんですが、エントランス。

ホテル2@JAL.JPG

2時からチェックインだったのですが、ホテルに着いたのは2時チョイ前。
なんなく受付してくださいましたわーい(嬉しい顔)

ベッド@JAL.JPG

お部屋はこんな感じ。
以前泊まったホテルJALシティ羽田と似た感じだけど、あちらの方が洗練されていたような。
こっちはちょっと古いのかな?
だけど清潔感があって、1人で泊まっても怖く無さそうるんるん

お部屋からの景色は隣のビルの壁でした。
ベッドは広いけど、お部屋がとにかく狭いです。

ツインなのにベッドがくっついてるのも、どうかとあせあせ(飛び散る汗)
気まずい場合とか、、、無いか。

チェア@JAL.JPG

ツインだけどチェアは1つしかなく、しかも狭いので一服スペースにはちょっと…。

でも寝るだけだし、7500円とめっちゃ安く泊まれたし満足揺れるハート

バス@JAL.JPG

バスもフツーのホテルといっしょ。
アメニティも必要なモノは有ったと思います。
海外で泊まるそこそこのグレードのホテルよりいい気がするぴかぴか(新しい)

ただし今回は2人して、いつも持っていくあかすりを忘れたあせあせ(飛び散る汗)
持ち物リストは大阪編を参考に!

それと…写真を取り忘れましたが、無料で加湿器貸し出ししてくれてます。
借りたんだけど、まったく水蒸気の上がらない加湿器で???でした。
それでも朝起きると、セットしたお水は全部無くなっていたので
加湿されたんでしょう…ね。

※参考 ホテルJALシティ関内 横浜
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

中華街食べ歩きpart1【紅綿】エッグタルト<横浜中華街2008>

[エッグタルト] ブログ村キーワード

梅蘭でやきそばを食べて
フラフラと紅綿の前を歩いていたら、ちょうど焼きたて!
やった!
今食べずして、いつ!

エッグタルト@紅綿.JPG

紅綿

◆住所 神奈川県横浜市中区山下町190
◆電話 045-651-2210
◆営業時間 10:00〜20:00

ココもかなりの有名店ですよね目
先日のレッドクリフの宣伝番組では真鍋かをり嬢が訪問。
何が有名かって、写真の蛋達(タンター:エッグタルト)

エッグタルト2@紅綿.JPG

蛋達 1ヶ160円

サクサクのパイタイプ。
フィリングはカスタードクリームじゃなくカスタードプリン風黒ハート
砂糖を加えすぎていないゆる甘。

エッグタルト3@紅綿.JPG

おいしーいぃ。
うんうん。おいしぃーい。
もう1個食べたい。

ナタのエッグタルトにもっそい近い。だが。

何が違うかって言ったら、、、
マカオのはパイがもっとサックリ。
フィリングはもっとプルプルプル。
でも相方が言うには後味がそっくりだそうです。

※参考 紅綿
posted by 憂 at 09:38 | Comment(2) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

横浜到着☆まずランチ【梅蘭】超有名店☆あんはどこだよ?な「やきそば」<横浜中華街2008>

[横浜] ブログ村キーワード

11/1 早起きしてガッツリ化粧してフレッシュひたちに乗り込む。
フレッシュひたちはsuicaの他に特急券が必要なので
改札内の特急改札で呼び止められ、買わされる。
以前(suicaが出来るよりずーっと前)は入場券だけ有れば
電車の中で全て精算出来たというのに。
めんどくせい。

無事電車に乗って、相方と待ち合わせた東京駅へ11:30到着。
秋の行楽シーズンだし、3連休だしで、駅もそこそこの人出。
携帯電話ってすごいね(笑)ホームで待ち合わせて、横浜へGO!

日帰りの方は東京駅等で売られている切符「横浜フリーきっぷ(+あかいくつバス)」を買うといいかも。
1日間のみ東京⇔横浜往復と横浜市営のあかいくつバスが乗り放題。

他の鉄道各社からも都内からや横浜駅周辺からの
お得な切符が数種類出てるからチェックすべしグッド(上向き矢印)

※参考 JR東日本:オトクなきっぷ




まずはJRで石川町駅へ。
12時に着くように立てた計画には、ほぼ忠実。

なんで12時かって?
揺れるハートランチ喰うじゃぁん揺れるハート

外観@梅蘭.JPG

梅蘭 中華街本店

◆住所 神奈川県横浜市中区山下町133-10
◆電話 045-651-6695
◆営業時間 平日:11:30〜15:00 17:00〜22:00 土日祝:11:30〜22:00
全日ラストオーダー:21:50
◆定休日 無休

言わずと知れた超有名店。
12時過ぎ、もちろん並んでいます。
こんな路地にあるのにねー。

路地@梅蘭.JPG

店内は1階と2階があるのかな?
1階はテーブル席ですが、2階は座敷の相席。
2階に通され、ブーツを履いていたワタシは四苦八苦。
上がると中には有名人のサインや写真がいっぱい。

このお店ではほとんどの方が同じメニューをオーダー。

やきそば@梅蘭.JPG

梅蘭やきそば ¥900

スプーン刺さってくるんだね。

サイズは大と普通があります。
申し訳ないけど、1人で普通サイズを食べる自信が無かったので
2人で1皿だけオーダーしました。

やきそば2@梅蘭.JPG

この見た目がね!めっちゃ興味そそるでしょ。
卵を加えた麺をカリッと平らに焼き、中にあんを隠す。
隠されると人間て、見たくなるモノで。

やきそば3@梅蘭.JPG

見えないかナー。

割っちゃえ!


やきそば4@梅蘭.JPG

フワーっと上がる湯気。あぁ、おいしそーな匂いしてる!

取り分けた図は、見てみたらフツーの焼そばだったので割愛。
醤油味のあんの中にはもやしや豚肉などなどの具材が。

まずはそのまま、いっただきまーす。
ふんふん、もぐもぐ、ふんふん。
相席のカップルなんかモノともせず、鼻から息が漏れていますダッシュ(走り出すさま)

詠みます:おいしいよ。美味しいけどさ、フツーじゃね?(お粗末)

返します:いやむしろ、フツーの焼そば、たべたくね?(お粗末)

卵と麺が一緒に固まっているので、麺の食感がボソボソしてしまっているのです。
このままでも良いのかもしれませんが、ワタシはやっぱりお酢。
結構な量を垂らしても、美味しくいただけます。
同じテーブルに4組(計9名)が相席していたのですが
みなさんお酢をかけるので、あっという間に無くなってしまいました。

話のネタに一度食べてみるのもイイでしょうひらめき


やきそば1皿じゃあまりに申し訳ないので、オーダーした水餃子。

水餃子@梅蘭.JPG

すい餃子 ¥630

水餃子はワタシが香港以来填っているモノ。
辛味が付いてきました。
なんだろ?舐めたけど、辛いだけだったような。

水餃子2@梅蘭.JPG

皮が厚い水餃子です。
もっちりとしたコシはなく、ちょっと残念U/ェ・、U クスン

※参考 梅蘭
posted by 憂 at 14:28 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

1泊2日横浜〜美味しい腸粉を追い求めて<横浜中華街2008準備編>

[横浜中華街] ブログ村キーワード



関東に住んでるんだから、せめて年に1回は行きたい!と思っている横浜中華街
(茨城からだとかなり遠い…)
去年の【フカヒレついでにショッピング☆】からちょうど1年。

今年はGWに香港へ行ってきたこともあって、飲茶熱冷めやらぬままいい気分(温泉)
来月の初めに旅の相方と一緒に1泊2日を慣行することにexclamation×2

子供の頃と違って、1年のうちに3連休ってたくさんあるけど
9月〜11月はやたらとあるように感じる。
世の中が行楽ムードになっているせい?

まずは…ホテルホテル探し。
横浜と言えばホテルニューグランドですが、貧乏人の私にそんな余裕は無く…
でもね、中華街周辺のホテルって実はよく知らない。
ニューグランド、ホリディイン、ザ・ヨコハマ、スターホテル
対岸はともかく山下公園沿いばかり。
しかもホリディインとか、名前変わっちゃったらしいじゃん。
時は流れてるのね〜。

今回の条件は

1.中華街に激近い事
2.1人10000円以内
3.ツイン


で、googlemapで探してみました。
そしたらたくさん有るのね〜exclamation&question
交番の西側なんて行かないし、行くとしても山下公園に出てから歩いたりするので気付かなかった。

東横インが安かったけど、私が以前泊まって(※その記事はココ)お気に入りのホテルJALシティ羽田と同じ系列のホテルJALシティ関内 横浜に決定。
Googleのストリートビューでも歩いてみたけど、遠くないし分かりやすい。



9/13にホテルJALシティ関内 横浜のサイトから予約完了。※リンクは楽天内のサイトです。
一番安いモデレートツインの朝食ナシ。
この時点でもほとんど空きがなかったように思います。


今回も、くいだおれの旅

香港で食べた美味しい腸粉が忘れられないのです。

腸粉@輕鬆一下.JPG

新宿や恵比寿でもいただきましたが、もっと美味しいものが日本にもあるのかも!!
という期待でいっぱいですわーい(嬉しい顔)
また香港でにはまった相方。これは元々好きだった私にとっても嬉しいこと。
今回は泊まりだし“朝がゆ”が出来そうです。

行きたいお店は次の通り。

<粥>
安記
謝甜記
馬さんの店 龍仙

<飲茶>
萬珍樓 點心舗
山東

<食べ歩き>
紅棉 エッグタルト
華正楼 肉まん
皇朝 肉まん

赤字は決定。

きっと食べ歩き分は制覇出来るでしょう。

ついでに…
国慶節のころ中華街に行った母が間違えて買ってきた

皇朝の「横濱開港150年 牛鍋まん」をご紹介。

皇朝08.JPG

皇朝のシンボルカラー、イエローの化粧箱。

皇朝082.JPG

インパクトありますが…

皇朝083.JPG

蒸せば、外見はフツー。
私が食べたかったのはコレじゃなく90円のちっちゃい肉まんだったんだよな。。。

皇朝084.JPG

でも中身は!!!
牛鍋!つーかすき焼き!!!しらたきがきいています。
牛の香りと油がすっごいです。牛鍋らしくかなり甘い味付け。
おやつにはちょうど(・∀・)イイ!!


去年のおみやに買った聘珍樓の「聘珍極上饅」やうずらピータンはリピ必至揺れるハート
重慶飯店「黒豚フカヒレ肉饅」も美味しかったのでリピするかもかわいい

オススメのお土産や食べ物が有ったら教えてくださいexclamation

※関連記事

フカヒレついでにショッピング☆

ビバ!横浜中華街への旅
「フカヒレ専門店 小翔記」
「食べ歩きの巻 その1」
「食べ歩きの巻 その2」
「重慶飯店のお土産」〜おうちで飲茶☆マイせいろも公開

※参考 JALCITY 羽田


posted by 憂 at 10:33 | Comment(4) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

フカヒレついでにショッピング☆<横浜中華街2007>

ちょっと前に【いばぐる】のかりんちゃんと一緒に横浜中華街へ行ってきました

1年?2年ぶり?の中華街は以前とはちょっと雰囲気が違います。
なんだか占いの露店とか店先で占いをやっている場所が多くて
客引きに何度もあいました。
必ず「綺麗なお姉さん!」(笑)ま、いいですけど。

中華街07.JPG

中華街と言えば【食】ですが
あっちのブログではその時に食べた“フカヒレ三昧コース”をご紹介。
今回は連動企画第2弾!として、こっちのブログではお買い物レビューを。

今回、お昼にコースを食べた私達。
まず、南門シルクロード通りから中華街に入りました。

そこに有るのは皆さんご存じ【ぱんだや】さん。



そう!パンダの雑貨ばかりを集めたお店です。

そこで、一目惚れした≪ぱんだルームソックス≫を購入。
ぱんだのたんたんはあったかそうですな。


あれ〜?こんなお店有ったっけ?と入ってみたのは【凸凹堂横濱】
こちらのお店は株式会社タンザワさんの直営店で
今年の3月にオープンしたそうです。
ストーンそのままやアクセサリーに加工したモノがわんさか売っていて
女性客でいっぱいでした〜あせあせ(飛び散る汗)

この日、ピアスを忘れた私はなんだか耳耳が落ち着かない(笑)

ストロベリークォーツ〜ピアス.JPG

というわけで買っちゃいました。
ローズクォーツ?と思ったらストロベリークォーツなんですってexclamation

様々な石で同じデザインのピアスが有ったんだけれど
色合いの可愛らしさに惹かれてコレにしました。

ちょっと石にヒビが入っていたりしてお粗末なのと
色むらが安い石なんだろうナーと思って考えちゃいましたけど
そんなに高くなかったし、自分で造ってもこの位のお値段ではないかな?と思い購入。

帰ってきてみたらあまりの甘甘さに
今シーズンはもう使うことは無いだろう…。
来夏のファッションに取り入れますわぴかぴか(新しい)


必ず入ってしまう【チャイハネ】では人気NO.1のピン留めを購入。

ピン留め@チャイハネ.JPG

けっこう細かい細工なのに安かったんです。
かりんちゃんとお揃いで。

外に並んだ色とりどりのマフラー。
ちょっと変わった色合いのものが欲しくてコレ↓に決めました。

マフラー@チャイハネ.JPG

ブラウン×グリーン系。(ブラウン×オレンジ?レッド?系も有りました)
モコモコして暖かそうです。
マフラー自体は広げると幅が70cmくらいあるので
ざっくり肩にかけてピンで留めればポンチョ風にもアレンジ出来そうです。
(でも、母が使用中)

中華街やアジアン雑貨店が大好きな母に↓。

吊り下げぞうさん@チャイハネ.JPG

≪吊り下げぞうさん≫です。
モビール?っていうんだっけ?
天井や壁から吊り下げます。

傘が付いて幅のある方が高くて可愛かったんだけど
母がどういう反応を示すか分からなかったので、とりあえずコレ。

吊り下げぞうさん1@チャイハネ.JPG

水色のぞうさんはダンボみたいですっごくかわいい。
(ちっちゃいころダンボの絵本がお気に入りでした…)
でも、目が死んでるね…がく〜(落胆した顔)
母はとっても喜んでくれたので、次回はデラックスバージョンをお土産にしますわーい(嬉しい顔)

チャイハネは布モノが充実しているので
今回は大きな布(写真のバックに使える様な…)とか
普段使いの麻のストールなども欲しかったんですが
なんだか疲れちゃって選ぶ気力が有りませんでした。。。

次回は「ガラガラバッグ」を持って、食よりショッピングに頑張りたいと思います。


そのうちいばぐるではこの日に購入した食べ物やお土産を
かりんちゃんと一緒に公開していく予定です。
よろしかったら、見てやってくださいm(_ _)m


※参考 横浜チャイナタウン
posted by 憂 at 10:00 | Comment(0) | 横浜(ほとんど中華街) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。