2012年07月06日

2日目〜サムギョプサル【韓サラン 本館(ハンサラン ホンカン)】<東京旅行記2011 池袋・新大久保>

[サムギョプサル] ブログ村キーワード

間にコストコとか挟んだのもあり、オオサカ旅行記が長引いたのもあり
おおよそ1年前の記事となりました。
まずはムービーから映画



韓サラン 本館

韓国料理は地元でも度々いただきますが
この時点では、サムギョプサルを食べられるお店を知らなかったのです。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン).JPG

韓国料理特有の前菜いっぱーい。
これはサムギョプサルと一緒に食べても美味しいよ。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)2.JPG

お待ちかねのビールです。プレモルうれし黒ハート
暑い中、午前中から東京歩きまわるのは、茨城の車生活に慣れている私には3日分位の運動量ダッシュ(走り出すさま)
よく頑張った!かんぱーいビール

サムギョプサルはお野菜に巻いて食べます。
そもそも嵐ちゃんに赤坂の専門店が出てて、そこのお野菜の量に惹かれて食べてみたいって思ってたけど、これっぽっち?これがデフォ?
ここのこのメニューだったらこんなにたくさんお野菜が付きます。
これ、2500円のセット。
今回私たちがオーダーしたものにチゲとライスがついたくらい。
2人で5000円てことはそんなに値段は変わらないかな。
私たちのオーダーは  ライス→ビール   チゲ×2→ハーフサムゲタン  てかんじかなー。
お肉もセットの方が多いね。
呑まないならセットの方がお得かな?
びみょーなところだね。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)6.JPG

ネギサラダ。
これもサムギョプサルにまいて食べるの。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)5.JPG

脂たっぷりの三枚肉。
二人前からしか頼めません。生じゃなく、みそにしたような気がします。
じゅーじゅー。
お兄さんが来て、焼いてくれます。
切ってくれるので、最後まで手は出さなくてよし。
紙コップに脂が落ちていきます。これがすごい量。。。

裏返したところ。。。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)7.JPG

少々おまちください。。。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)8.JPG

食べ方を教えて!って言ったら、1個作ってくれました。
てか、ここも若い目のおにいさんしかいない(笑)
なんなの?新大久保。
こういうの流行ってんだ?

みそにしたので、味がしっかりしてて
お肉もじゅわカリ☆で、本当に美味しい。
サムギョプサルのファンになりました。

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)9.JPG

妊婦のもこは飲めないので、ご飯。
妊婦が「福」のごはんの蓋をあけるとこ。幸せ満点黒ハート

8.韓サラン 本館( ハンサラン ホンカン)10.JPG

私は冷麺。
ぜーんぶ食べて、半端なくおなかいっぱいです。

お肉はもこが途中でギブしたんだけど、私はビールでさいごまでいっちゃった。。。
妊婦より食べちゃうあたり、やっぱやばいよね?^m^


今日はがんばって長めのブログを嬉々として書いています。
なぜかというと、ATOKをダウンロードしたのです黒ハート
今!まさに今!



これね。
まだ学習途中のせいか、サクサクとまではいかなけど、やっぱ変換ラクだゎぴかぴか(新しい)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。