2008年08月26日

4日目〜朝食☆また!?【輕鬆一下(Relax For a While)】<香港・マカオ旅行記2008>

[ワンタン麺] ブログ村キーワード

デジャブじゃないですよ。
本当にまた行きました。
過去記事はココをクリック

輕鬆一下(Relax For a While)

朝ご飯はココが楽チン。

お粥@輕鬆一下.JPG

モコちゃんオーダー。「つれと牛肉粥」

またまたウメーと食べてました。

メニュー2@輕鬆一下.jpg

憂ちゃんオーダー。「上海雲呑麺」

上海雲呑麺@輕鬆一下.JPG

一昨日のモコの雲呑麺が美味しかったから
ちょっと違うの頼んでみました。
うーん。全然違うんですけどぉぉぉ。
だいたい麺が太い!あの細い細い麺が食べたかったのに。
雲呑は肉っぽくて、もっちりと餃子ぽくて、コレはコレでアリでした。
それにしても残念だったなぁ、麺。

サイドメニューではないんでしょうが、2人で分け合おうと
コレもたのんでみました。

メニュー3@輕鬆一下.jpg

「鮑魚明蝦腸粉(アワビとエビ入りクレープ)」
ガイドブックに載っていた一品。
良く読まなかったので、“腸”だけに“モツ”なのかと思ってたけど、どうやらそうでは無いみたい。
もっと安いのも有りましたが、せっかくなんでアワビを。

腸粉@輕鬆一下.JPG

クレープってなんだろう?と思い、帰国後調べてみました。
米の粉を溶いたモノのようです。
これを薄く伸ばして乾燥させるとライスペーパー?
蒸籠に薄く流して蒸すと腸粉?
どうやら、そんな感じです。

腸粉2@輕鬆一下.JPG

テーブルに備え付けられているソースで食べろとウェイトレスに言われました。
いきなり掛けるのは怖かったので、ちょっと味見。
黒々としたそのタレは…ンー、甘い。
ワタシは煮物もお砂糖無しが好きなので、苦手かも?

ネットで調べたところによるとタレの材料は
醤油、砂糖、ごま油、水ということです。
どおりで甘いはずだわ。

腸粉3@輕鬆一下.JPG

タレは全体にはかけず、ちょっとずつ付けていく作戦に。
さぁ、どんなお味?

揺れるハート揺れるハート揺れるハートうまぁぁぁぁぁぁい!!!!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

香港イチ好きな料理、決定。
マジ、ほんま、マジで。(byジラフ)
最終日の朝にして、憂チン出会っちまいました。
ヤバイッス。

テロテロとした舌触り。
モチモチした噛みごたえ。
ちゅるんちゅるんとした喉越し。
嫌いなはずの甘い醤油と抜群に相性が良い!
更にはエビぷりッ、アワビやわらかッ。
香港に行くなら、是非食べて欲しい料理ベスト1ですね。
オンリー1でもナンバー1でも何でもいいです。
ワタシのテンションを香港1上げてくれた料理です。
あ、初めて食べるもの、、、てコトも左右したかも。

モコはまぁ普通に美味しいくらいだったのかな?
タレは一切付けないで食べてたー。それでも旨いらしい。
最後はお腹いっぱいになって、具を食べてました。
個人差があるっちゅうことやね。マジ、ほんま、マジで。


posted by 憂 at 10:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 香港〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お粥だぁ〜。
私も出発前はホントにこれに悩まされましたけど、行ってみてびっくり!!
あっちにもこっちにもお粥やさんがあるんですもんね。
私もワンタン麺食べたんですが、もうちょっと麺が細かった気がします。
色んな種類のがあるんですね♪

クレープみたいなのは見なかったなぁ…。
見逃したのかも、失敗したぁ。
Posted by ORANGE at 2008年08月27日 15:59
>ORANGEさん
こんにちは。

ワタシも細いワンタンメンが食べたかったなぁ・・・。

ORANGEさんはどこでお粥食べたのかしら?
それも、この先の旅行記を読めばわかるのかな?
進むのが早くてワタシなんか抜かされちゃいそうな勢いだね(汗)

腸粉はきっとどこにでもあったと思います。
日本人にはなじみの無い点心なので、気が付かなかっただけじゃないかな?
ワタシは帰ってきてから、新宿でまた腸粉食べましたよ!
Posted by 憂 at 2008年08月27日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。