2008年06月16日

2日目〜ブランチは輕鬆一下(Relax For a While)<香港・マカオ旅行記2008>

2日目

本当はこの日に香港観光が付いているツアーだけれど
このような理由で観光には行かないことに。
本日は一日自由行動くつ
まずは腹ごしらえ〜わーい(嬉しい顔)

輕鬆一下.JPG

しょこたんプレゼンツの弾丸トラベラー 香港貪欲ツアーでも紹介された

輕鬆一下(Relax For a While)

ヘンションヤッハと読むそうです。
今、調べました(笑)

店の名前も分からないまま.JPG

↑クリックして拡大すると住所も読めます。


キンバリーホテルの向かいに何故か2店舗くっついてあります。

軽髪松.JPG

私達、お店の名前も、どんなお店かもまったく知らないまま
外に出ているメニューと値段を見ていたら
お店からおねぇさんが出てきて、「2人〜?」と聞かれ…
ファミレス風なので入りやすそうとは思ったけど
まさか、呼び込みされるとは。
う…、不味かったらどうしようたらーっ(汗)

お茶.JPG

お茶はカップで。途中注ぎたしてくれます。

一応、の、気遣い?.JPG

雑な割に、テーブルに直で置かない…一応、の、気遣い?

調味料.JPG

調味料。一切使いませんでした。

お粥メニュー.JPG

↑お粥メニュー。大きめ画像ですのでクリックしてお楽しみください。
だいたい28〜36HKDくらい。

ちゃんとしなさい!.JPG

コチラはモコが選んだワソタソメソ…じゃなくてたらーっ(汗)
蝦入りワンタン麺。
ホント、しっかりして欲しいです(笑)

さー来たよーexclamation×2

ワンタン麺.JPG

プリップリのワンタンは5個も入っています。
食べ応え&旨味十分。
モコはかなり感激していました〜揺れるハート
憂もお裾分けいただきましたわーい(嬉しい顔)

かなり細麺.JPG

麺はかなり細麺。
出発前に香港へ行った方のブログを読んでいて
「輪ゴムのような食感」とあったので心配したけれど
そこまで固くないし、嫌な食感ではありませんでした。
日本のモノよりは滑らかさが無く、コシが有る感じはしましたねぇ。

粥.JPG

憂はピータンと魚肉粥。
私、とにかくピータンが大好きでわーい(嬉しい顔)
(ココでもピータン粥食べてますが…)
青山の糖朝で食べたときに「なんだか米粒がないんですけど?」と思ったけど

本場のお粥ってドロドロでいいのね?

そうなのね?
今回は白身のお魚入りだったけど…
レアにあらず…
しかも骨が多いお魚で食べるのが面倒だったふらふら

揚げパンは日本で食べると油っこくて好きじゃなかったけど
このお店のはやわらかくて、お粥にマッチして美味しい揺れるハート
今度から、日本でも毛嫌いしないで食べてみよう。

周りの人を見渡すと…

こってりごはんもの.JPG

9:30と朝食には遅い時間だからか、こってりしたごはんものを食べている方が多かったです。

ココのお店は地元の人、と言うよりは
旅行者の中国人、韓国人、欧米人が多いような気がします。
日本人は見掛けませんでした。
定番のお粥、麺類、様々なごはんもの
トーストのモーニングセットのようなものからスイーツ各種を
朝7時から深夜2時まで食べられるので、かなり便利なお店です。

とにかくメニューの日本語を読んでいるだけでも面白いので、行ってみてください。
モコは毎日ココでも決定と言っていましたグッド(上向き矢印)


posted by 憂 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港〜旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。